バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3

シリーズ第3弾。過去と未来の行き着く先はどこ?

前作「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」から直接続くシリーズ3部作の完結編。不慮の事故が発生し、ドクの乗ったデロリアンが1955年から1885年の世界に飛ばされてしまう。その直後、マーティのもとに1885年のドクが出した手紙が届く。ドクの無事を知ったマーティだったが、ふとしたきっかけで70年前のドクは手紙を出した1週間後に死んでしまうことを知る。1955年のドクに協力を求めたマーティは、1885年にタイムスリップ。インディアンの大群と騎兵隊に遭遇し熊にも襲われ、坂から転げ落ちて気絶してしまうも、そこで自分の祖先にあたるシェイマスとその妻のマギーに助けられて事なきを得る。その後、ドクを死の危機から救うが、デロリアンは故障。ガソリンもない時代にデロリアンを走らせるため、とんでもない発想を思いつくが…。

原題:Back to the Future Part III / 製作:アメリカ(1990年) / 日本公開日:1990年7月6日 / 上映時間:119分 / 製作会社:Amblin Entertainment / 配給:UIP / 前作:『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2

【無料動画】


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo
▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix

▼無料動画を見る方法▼

世代を超えて末永く愛されている作品はそれだけの魅力が世界観やキャラクターに詰まっている証明です。そんなワクワクのアドベンチャー名作を楽しむなら、人気も増えている動画配信サービスを利用しましょう。これはネット配信ですが、レンタル店でDVDを借りるよりもはるかに楽に作品を視聴できます。シリーズものを一気に見られるのも嬉しいです。同じ監督作品を検索して連続してどんどん鑑賞することもできるので便利でもあります。

しかも、無料お試しキャンペーンというユーザーにとって非常に嬉しい特典が用意されています。これはアカウント登録から1か月など設定された期間の間、動画鑑賞を含むサービスをお試しで利用できるという特典。たいていのサービスには無料試用が用意されています。「動画がフルで見られるわけではないとか?」などと疑っているかもしれませんが、しっかり最初から最後まで視聴できます。お試しといっても作品が一部しか視聴できないような残念なことはありません。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

作品がデジタル配信というかたちで一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。しかし、何が配信されているかという状態は1日1日で変化していき、新しく配信開始されるものから、終了するものまで実にコロコロ変わってしまいます。「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題解決のサポートとしてこのページでは、該当する作品を配信しているVODを整理し、配信中であればバナー画像を表示して視覚的にわかりやすく示すことで一目でわかるようにしています。他の類似サイトと違って、フリムビ2では情報は適度に更新されていき、最新情報を得やすいのが特徴です。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ロバート・ゼメキス
脚本:ボブ・ゲイル
撮影:ディーン・カンディ
音楽:アラン・シルベストリ

★【キャスト】
マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド、メアリー・スティーンバージェン、リー・トンプソン、トーマス・F・ウィルソン、エリザベス・シューマット・クラーク、リチャード・ダイサート、パット・バトラム、ハリー・ケリー・Jr、ダブ・テイラー、ヒュー・ギリン、ジェームズ・トルカン、クリストファー・ウィン、ショーン・サリヴァン、ウェンディ・ジョー・スパーバー

★【雑学(トリビア)】
・劇中では『荒野の用心棒』、『タクシー・ドライバー』、『ダーティーハリー』、『駅馬車』のオマージュがみられる。

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.4/1074%55
映画.comYahoo! 映画Filmarks
4.0/5.04.36/5.004.1/5.0
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【感想・批評】

●映画FUN 
1で世界観に引きずりこみ、2でこの映画の本当の面白さがわかり、3でそのポテンシャルをメーターが振り切れるほどに爆発させる。アメリカお得意のあの時代に焦点をあてて、未来と交差させるつくりは上手い。最初から考えていたみたいな構成であり、続編として最高レベルの完成度です。お祭り企画のような印象も大きいですが、しっかり最後は1のラストを踏襲する着地とさらなる続きを見せていくことで、さらなる未来を匂わせるとは!
●SPACEMOV 
1作目は名作です・その斬新な設定と過去を変えるという夢にあふれた作品と、2の未来から過去へと旅して歪みを戻す、3では西部開拓時代という科学のテクノロジーが一切通用しない状況でのやりとり、すべて通してやはりシリーズがひとつのまとまりとして名作と言わされるにじゅうぶんなパワーがある。久しぶりに童心に帰りたいと思ったら、いつもこの映画を観ることにしている。それによって私のロマン成分が補えるのでした。