THE DEADTIME ザ・デッドタイム

狙われた記憶を守り抜け!

原題:Deadtime
製作:オーストラリア(2013年)
日本公開日:2014年6月(DVDスルー)
上映時間:98分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

命を狙われる記憶喪失の少女と、身を挺して彼女を守るひとりの男による逃走・攻防劇を描いたサスペンス・アクション。ある日、倉庫の一室で目を覚ましたクレア。彼女は自分が手術台の上で、今まさにメスを握った男に解剖されようとしている事に気づくとパニックになり必死に抵抗を試みるのだった。そして近くを巡回していた警備員のマイケルに助け出され倉庫を後にする。しかしクレアは何故自分が倉庫で目覚めたのか分からずに居た。彼女の記憶は一ヶ月前を最後に失われていたのだった。やがてクレアの命を狙う幾重もの追っ手から逃れるため、2人は逃走しながら記憶の手掛かりを探し始めるが…。

★【スタッフ】
監督:ロディ・クロード
脚本:カイリー・クロード

★【キャスト】
ロディ・クロード、ジェシカ・ヘガティ、ケニー・ロウ、ポール・バウチャー、ケニー・ロー、ジョエル・ブラウン、エマニュエル・ブロンデル

【無料動画】

『THE DEADTIME ザ・デッドタイム』予告編(日本語字幕)

『THE DEADTIME ザ・デッドタイム』予告編(日本語字幕)


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

海外組みさん(2014年7月10日) 
この速いアクションパックのスリラーを堪能しました。これは、あなたがもっと見たいと思っているオーストラリアのインディームービーをまとめた華麗な井戸でした。オーストラリアの俳優たちが素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた素晴らしい若手グループで、過去20年間に見た映画と同じ俳優ではなく、オーストラリアの映画から何か新しいものが出てきているのを見て爽やかでした。これは私が絶対に推薦する映画です。映画のファンであり、偉大な戦いの舞台のアクションは、一緒にそれと一緒に偉大な物語でいっぱいです。私は将来、映画制作者が何を生産するのか楽しみにしています。
名無しさん(2014年7月23日) 
武道の技術のどれもが華麗なカメラの仕事と結びついていないことと、武道のどれもがスクリーン上で展開される影響は気になりません。個人的に私は、カメラの両側にあなたがシーンを作るために全く新しいレベルを追加すると信じています。カイリーとロディはこれを非常にシームレスにやってきました。物語は、私が人間の器官の人身売買を暗闇に見ているように描写しているものです。物語はオリジナルであり、次に何が起こるかについてあなたは推測し続けます。撮影は生であり、独特の本物の感触を持っています。私はあなたがプロットに引き込まれたときに、あなたがそれらに付随することに疑いはありません。デッドタイムはその名の通りです死んだ悪い人や良い人がたくさんいるので、あなたのキャラクターにあまり付き合わないでください。