地球防衛未亡人

地球のために、イキます…

壇蜜を主演に迎え、球防衛軍のエースパイロットとなった未亡人の活躍をエロスと怪獣特撮映画の融合で贈るSFコメディ。突如、三角諸島に飛来した謎の隕石から宇宙怪獣ベムラスが出現する。場所が場所だけに日本政府も中国政府も手を出せないでいるなか、ベムラスは日本本土に上陸して某発電所に居座り、使用済み核燃料を食べ始めた。地球防衛軍JAPのダン隊員はベムラスへの攻撃命令が下りないことに地団駄を踏んでいた。3年前、彼女は愛する婚約者をベムラスに殺されており、それ以来彼女はJAPに入って、エース・パイロットとして…。

原題:地球防衛未亡人 / 製作:日本(2014年) / 日本公開日:2014年2月8日 / 上映時間:84分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

映画『地球防衛未亡人』予告編

▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:河崎実
脚本:河崎実、右田昌万
撮影:須賀隆
音楽:黒澤直也

★【キャスト】
壇蜜、大野未来、福田佑亮、モト冬樹、堀内正美、 福本ヒデ、ノッチ、きくち英一、古谷敏、沖田駿一、モト冬樹

★【感想・批評】

●映画フリー
いつもの安定の河崎監督の作家性がポロリしている作品です。壇蜜が演ずる“ダン隊員”に、出撃命令を出す森次晃嗣。ほぼこれの一発ネタですよね? 核廃棄物を食糧とする宇宙怪獣ベムラスに対し、利権を主張する各国。これを捕獲調教し、外交の強力な切り札として利用しようとする日本政府。ちょっと風刺も入っているけど、基本は「地球防衛未亡人」ですから、おふざけです。そんな映画でも壇蜜さんはしっかり演技されていて女優魂を感じます。
●映画FUN 
壇蜜主演だからお色気があると思った下心全開の男性諸君は正義の鉄槌でもげてしまえ、あれが。そんな冗談は別にして、この作品のポイントはそこじゃない。完全に特撮をネタにした風刺ギャグがメインになっています。元芸者で未亡人でもある地球防衛軍のエースパイロットが夫の命を奪った敵の宇宙怪獣ベムラスに挑んでいく。でも勝負は変な方向に…。真面目にこの映画に文句を言ってる人はギャグもわからないバカなのかなんとも醜い姿を露わにね。
●DAILYMOTION
壇蜜主演の特撮モノです。はい、別にエロじゃないですよ。パッケージが明らかにそういう雰囲気を出していますし、完全になりきりパロディAVになっていますが、中身は違います。ところどころに壇蜜さんのセクシーショットが入っているので、サービス精神はあるのですけど。森次晃嗣が壇蜜のことを「ダン隊員!」て呼ぶところを撮りたいがためにキャスティングしたんじゃないかなと思う、そんなノリの映画なので付き合ってあげてください。
●SHAREVIDEOS
点数つけるものではない作品。この映画に怒る人はさすがにどうかしている。ゴキブリに対して「お前、日本語わかってんのか、ボケぇ!」と怒鳴っているようなもの。ちょっとエッチな壇蜜イメージビデオとして観ようと下心満載にして思わぬ肩透かしで怒っちゃったのかな。この映画をチョイスした自身のセンスを見つめ直すと同時に、今から壇蜜で妄想するしかない。あなたの怪獣を退治してもらう感じのシチュエーションでお願いします。