テリトリー・オブ・ゴッド

ブラジルギャング史上最恐のイロイト・ジョアニデスの半生を描く

原題:BOCA DO LIXO
製作:ブラジル(2010年)
日本公開日:2012年9月(DVDスルー)
上映時間:100分
製作会社:Kinoscopio
配給:
製作費:
興行収入:

荒廃しきった60年代のブラジル・サンパウロの下町に君臨した裏社会のボス、イロイト・ジョアニデスの半生を描いたクライム・アクション。若き日に自らの手で父親を惨殺し、Boca do Lixo(ゴミ溜め)と呼ばれる腐敗した裏町に生きることを決意した男の名前はイロイト。凶暴と堕落が共存する危険な世界で、ストリップバーを経営し、ドラッグ商売に手を染め、遂には警察とも手を組んで、裏社会のボスまでのし上がっていく。40回以上もの逮捕暦にも関わらず、その力によって自由と成功を満喫していた彼だったが、いつしか薬物依存症となり、彼の地位は音を立てて崩れ落ちていくのだった…。

★【スタッフ】
監督:フラビオ・フレデリコ
脚本:マリアナ・パンプローナ、フラビオ・フレデリコ
撮影:アドリアン・テイジード
音楽:エドゥアルド・ビドゥ

★【キャスト】
ダニエル・デ・オリベイラ、エルミーラ・ゲーデス、ミリェム・コルタス、パウロ・セザール・ペレイオ、ジェフェルソン・ブラジル

【無料動画】

【テリトリー・オブ・ゴッド】予告編

【テリトリー・オブ・ゴッド】予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV
【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月9日) 
原題の「Boca do Lixo」はゴミだめのことらしいが、ブラジルといえばその裏の世界を少しでも知っていれば察することはできる。「シティ・オブ・ゴッド」で描かれていたように、その最悪中の最悪は日本人の想像を絶する混沌とした地域であり、倫理も道徳もない。そこで生きるとなれば、多少の人間性が壊れていくのは当然。では、そこでトップに君臨した男はどうだったのか。それについて知りたければ、この映画を鑑賞すると良いだろう。
OPENLOAD (2016年1月14日) 
60年代に実在したブラジルのギャングのイロイトが刑務所で書いた自伝を元にしたらしく、彼の驚くべき人生を映像化している。ブラジルにギャングがどれだけいるかは知らないので、イロイトがギャング界でどういう位置づけなのかは不明だが、きっとカオスすぎて立ち位置すら判定できないのだろう。少なくともこの映画を見るとイロイトの計り知れない恐ろしさが垣間見える。絶対にこの男とは友情を育むのもリスクがあるのでやめておこう。
DAILYMOTION (2016年1月17日) 
「愛されながら怖れられるのが一番いい。両方が無理なら怖れられるほうがいい」この言葉がこの人物の全てを集約している。恐怖を武器にする人間はアホでもたくさんいる。しかし、恐怖を価値を冷静に分析している人間はあまりいない。そして、その人物こそ本当の支配者なのだ。全編にわたって麻薬と殺しとSEXばかりの反社会的な行いをしていることにためらいはない。それは確固たる自信があるからだ。自分の持っている恐怖を知るからこそ。