マリアンヌ(2016)

マリアンヌ

ブラッド・ピットとマリオン・コティヤールが禁断の愛を熱演

名匠ロバート・ゼメキス監督がブラッド・ピットとマリオン・コティヤールの豪華共演でおくる、過酷な時代に翻弄されながら究極の愛を試される第2次世界大戦を舞台にしたラブストーリー。米国情報官のマックス・ヴァタンはドイツ大使を殺害するために、1942年のカサブランカで敵陣での任務に赴き、抵抗勢力のフランス人兵士マリアンヌ・ボーセジュールと出会う。二人は、偽装結婚を余儀なくさせられるが、やがて真実の愛に発展していく。ところがマリアンヌは誰にも言えない秘密を抱えていた。

原題:Allied / 製作:アメリカ(2016年) / 日本公開日:2017年2月10日 / 上映時間:124分 / 製作会社:GK Films、ImageMovers / 配給:東和ピクチャーズ / 製作費:8500万ドル / 興行収入:9310万ドル

【無料動画】

ブラピ×ゼメキス監督!映画『マリアンヌ』予告編
Go Behind the Scenes of Allied (2016)

(C)2016 Paramount Pictures. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

激動の時代で繰り広げられる愛の駆け引きはそれだけで思わず見惚れてしまうほどの魅力があります。そんなドラマチックなストーリーを楽しむなら、動画配信サービスが有効でしょう。ネット配信なので、さまざまなメリットがたくさん。例えば出演俳優の関連作を検索して、どんどん視聴していくこともできます。「この俳優の他の演技も見たいな」と思ったら、気軽に調べることができます。また、スマホでも鑑賞できるのも便利です。

しかも、利用者が最も喜ぶキャンペーンとして無料体験を提供しているサービスがほとんどです。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。あまりにも再生が頻繁に停止してイライラしたことはありませんか。動画を見ようと思ったらわけのわからない広告が表示されて不快に思ったことはありませんか。あげくに全然関係のない外国語のページに飛ばされたりしませんでしたか。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

今では新作でも比較的早くに配信になる時代。無料視聴もできるならさっそく試してみたいと行動に出たいところです。でも、少し注意です。「いざ登録してみたけど、自分の視聴したい作品が配信されていなかった!」なんて事態にならないようによく気をつけなければなりません。「マリアンヌ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。劇場シアターでも映画をお得に見たいときは、映画館料金が安くなったり、タダになるようなサービスを優先して選ぶといいです。

『マリアンヌ』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ロバート・ゼメキス(関連作品:『ザ・ウォーク』)
脚本:スティーブン・ナイト
撮影:ドン・バージェス
音楽:アラン・シルベストリ

★【キャスト】
ブラッド・ピット、マリオン・コティヤール、ジャレッド・ハリス、サイモン・マクバーニー、リジー・キャプラン、マシュー・グード

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.1/1059%60
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.7/5.03.85/5.003.8/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター
主演の二人がとにかく綺麗!私もこんなロマンチックな運命に身を投じてみたかった、そんな風に思ってしまいました。ブラッド・ピットとマリオン・コティヤールの演技の混ざり合いが本当に美しい。前半のロマンティックな展開から生活に変わる後半。自分より大切な人を想う愛に感動しながらも、そこには厳しい現実が襲う。ご都合で終わらせない、ゼメキス監督の一味違ったラブストーリーは、他作品とは異なる重厚感を約束してくれる美しさです。
●OPENLOAD 
役者も美しいなら、映像も美しいし、音楽も美しい。もう「美」しかない素晴らしい古典的な作品でした。王道スパイラブストーリーなんだけど、人間的な主人公の姿や悲痛な運命が胸を打つ。主演の2人の表情が穏やかで、アクションシーンが少なめなので女性向けかも。終始どこか美しさがあるなかで、美男美女の人生が崩れていくという構成は、監督のフィルモグラフィーでは少し異色かも。コミカルさはないので、重たいけど、じっくり鑑賞したい。
●SPACEMOV  
スパイアクションラブストーリーというのはよくある。「Mr.&Mrs.スミス」など枚挙にいとまがない。しかし、本作はロバート・ゼメキス監督のビジュアル重視の映像テクニックの駆使が芸術の領域に達しており、そこがメインになっている。衣装とカサブランカのインテリアへのこだわりも凄く、細部に至るまでプロフェッショナル魂が詰まっている。苦言があるとすれば、「Allied」から「マリアンヌ」へと邦題になって変わってしまったことです。