バイオハザードII アポカリプス

バイオハザードII アポカリプス

シリーズ第2弾。アリス、再び覚醒

2002年に公開された『バイオハザード』の続編。アンブレラ社の地下秘密研究所「ハイブ」でのバイオハザード発生から2日後、汚染は研究所内部で食い止められたためその真上にあるラクーンシティでは住民達がいつもと変わらぬ日常を送っていた。しかし、ハイブで起きた事件を調査すべく派遣されたアンブレラ社の社員が封鎖された地下入り口を開けると、高濃度のウイルス反応が検知され調査隊は内部から出てきたクリーチャーによって襲われてしまう。その結果、ウイルスによる汚染が街にまで蔓延し人々は次々と感染してゾンビ化、街中で人を襲い始めてアンデッド達が溢れ出し、壊滅状態になった。

原題:Resident Evil: Apocalypse / 製作:アメリカ(2004年) / 日本公開日:2004年9月11日 / 上映時間:91分 / 製作会社:Constantin Film / 配給:ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント / 前作:『バイオハザード』 / 次作:『バイオハザードIII

★【スタッフ】
監督:アレクサンダー・ウィット
脚本:ポール・W・S・アンダーソン
撮影:クリスチャン・セバルト、デレク・ロジャース
音楽:ジェフ・ダナ

★【キャスト(キャラクター)】
ミラ・ジョボビッチ(アリス・アバーナシー)、シエンナ・ギロリー(ジル・バレンタイン)、ジャレッド・ハリス、オデッド・フェール、マイク・エップス、トーマス・クレッチマン、イアン・グレン

【無料動画】

バイオハザード II アポカリプス – 予告編

▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

●映画FUN (2016年1月14日) 
2作目となり、スケールが格段に上がりました。今度はラクーンシティという街が舞台なので規模も大きくなっています。新たなキャラや恐るべきクリーチャーも出て来て賑やかに。「アリス計画」なる不穏な空気が漂うなかで、世界が急に拡大したと思います。しかし、この後の続編を知っている人からしてみれば、これでもまだまだ序の口なのがね…。まだ2作目は大人しい方でした。ここから怒涛の上乗せ展開が連発するとは思いもしなかった…。
●VUDU (2016年1月19日) 
ゲームファンからしたらたまらない仕上がり。特にコードベロニカをオマージュしてる場面はエキサイトしまくり。ゲームソフトの映画化としては成功したと言ってもいいシリーズの第2弾であり、この頃はまだゲーム意識が強い方です。前作にくらべ、アリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、かなり強くなっているのですが、シリーズ終盤ではアホみたいに神業級の強さまで成長するので、レベル20くらいですかね。娯楽作品として優秀なエンタメアクションです。
●STREAMANGO (2016年2月22日) 
ラクーンシティを舞台にアンブレラ社と警察、アリスたちが入り乱れて戦う群像劇風思惑バトル。一作目よりもハチャメチャ度が上がっているのでゲームの初期ナンバリング作品の雰囲気はかなり希薄になっていると思うのだけど、人によってテンションが全然違うのだよな~。これより後のシリーズは、バイオハザードというモチーフを使ったオリジナル路線を走っていくので、この先を観ていないのなら、それなりの覚悟が必要ですよ。一気見も楽しいけど。