ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

動画『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』を無料視聴

原題:The Mummy: Tomb of the Dragon Emperor
製作:アメリカ(2008年)
日本公開日:2008年8月16日
上映時間:112分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 12%

人気アドベンチャーシリーズ第3弾。1946年、リックとエブリンのオコーネル夫婦は上海で遺跡の発掘に没頭する息子アレックスと再会するが、アレックスの発掘した皇帝のミイラが、2000年余りの時を超えて蘇ってしまい…。

★【スタッフ】
監督:ロブ・コーエン
脚本:アルフレッド・ガフ、マイルズ・ミラー
撮影:サイモン・ダガン
音楽:ランディ・エデルマン

★【キャスト】
ブレンダン・フレイザー、ジェット・リー、マリア・ベロ、ジョン・ハナー

【無料動画】

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 – 予告編 (日本語吹替版)

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 - 予告編 (日本語吹替版)


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
Video3【U-NEXT
Video4【Hulu
Video5【TSUTAYATV
Video6【Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年1月10日) 
中国が舞台、たしかインデイジョーンズもアジアの舞台の一作があったと思いながらアメリカでは冒険活劇は東洋を舞台にするのが好きなんだと勝手に納得した。特撮も派手で結構楽しめる映画になっており、家族の絆も少し感じる大作映画でした。「らしさ」は今回も受け継がれていて良かったです。悪い奴は必ず痛い目に遭いながら滅びる、というお約束も健在で、最後まで安心して見れました。驚いたのが、中国の古代史の描写です。かなり史実に近く、雰囲気も出ていて、文化考証のレベルの高さを感じました。
名無しさん(2010年1月23日) 
第二作の『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』が、シリーズものとしてはかなり思い切った舵取りをした展開で、よもや三作目が観られるとは思っていなかったので、この『ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝』は予告編を観たときから公開を心待ちにしていました。前作の顔ぶれが見られたり、そこかしこに小ネタが振ってあるのも良いとは思いますが、いずれにしてもシリーズを通して見ていないとその面白さが減じてしまうような映画はどうなのだろうか?、と。映画そのものは面白かったし、別に「ハムナプトラ3」にしなくても売れたんじゃないかな…。