雲のむこう、約束の場所

動画『雲のむこう、約束の場所』を無料視聴

原題:雲のむこう、約束の場所
製作:日本(2004年)
日本公開日:2004年11月20日
上映時間:91分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

2002年に発表したフルデジタルの個人制作アニメーション『ほしのこえ』で脚光を浴びた新海誠が、初挑戦した長編監督作。津軽海峡を挟んで南北に分断された戦後の日本を舞台に、世界の謎を背負った1人の少女を救うため葛藤する少年たちの姿を描いた。米軍統治下の日本。青森に暮らす中学生の藤沢浩紀と白川拓也は、海峡を挟んだ北海道に立つ巨大な塔に憧れ、いつかその塔を目指そうと廃駅跡でひそかに飛行機の組み立てにいそしんでいた。ある夏休み、2人はもうひとつの憧れの存在・同級生の沢渡佐由理に飛行機の秘密を打ち明ける。3人は一緒に塔を目指す夢を共有し、ひと時の幸せな時間を過ごすが、中学3年の夏、佐由理は理由を告げることなく転校してしまう。飛行機で塔を目指す夢もそのまま立ち消えとなり、3年の時が過ぎる。それぞれの道を歩んでいた浩紀と拓也だったが、世界情勢に暗雲が漂い、塔の秘密が次第に明らかになったことをきっかけに、2人は再会する。

★【スタッフ】
監督:新海誠
脚本:新海誠
キャラクターデザイン:田澤潮
音楽:天門

★【キャスト】
吉岡秀隆、萩原聖人、南里侑香、石塚運昇、井上和彦、水野理紗

【無料動画】

雲のむこう、約束の場所

雲のむこう、約束の場所


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
Video3【U-NEXT
Video4【Hulu
Video5【TSUTAYATV
Video6【Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年1月13日) 
今作もやはり絵が綺麗です。内容はジャンルこそsfですが、sfとしてはやはり説明不足に感じられます。しかし物語自体、主人公達の目線から語られるものなので、当然主人公達が知らない事は語られません。要は、主人公達が成長していくにつれて、周りの世界観が見えてくる感じです。つまり主人公達が知らないsf要素は説明される必要はなく、この時点でsfでは無いということです。なので、この作品は恋愛モノと割り切った方がよいでしょう。脚本も伏線をしっかり回収しましたし、文句はありません。総評として絵が綺麗が第一、シナリオは中の上、キャストは安泰でしょうか。
名無しさん(2010年1月26日) 
素晴らしいSFファンタジーの傑作。意味深で謎めいた冒頭シーンは これから始まるこの物語に対し、巧みに興味を惹きつける演出であり その後の展開にてデジャヴのような効果を生み出している。南北に分かれた日本を舞台に、戦争、友との絆と決別、淡い恋心を描いた独特な物語。新海監督らしい綺麗で切ない作品だと感じました。背景美術は相変わらずとても綺麗で、何気ない景色が宝石をちりばめたかのようにキラキラと輝いています。シーンの空気感が強く、吹く風の匂いすら感じられそうなくらい、一つ一つの絵に魅力があります。シナリオはややとっつきにくい印象はありますが、日本のアニメーションのクオリティとしては申し分ない描画力ではないかと思います。