FLY! 平凡なキセキ

動画『FLY! 平凡なキセキ』を無料視聴

原題:FLY! 平凡なキセキ
製作:日本(2011年)
日本公開日:2012年3月10日
上映時間:106分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

吉本新喜劇の座長・小籔千豊の主演で、冴えない地球人と宇宙人の友情とそれぞれの恋を描いたコメディドラマ。大阪の町工場の冴えない工員・満男は、小学1年生の息子を女手ひとつで育てる事務員のななみに思いを寄せていた。そんなある日、満男は遠い星から偶然地球に落ちてきた宇宙人シタカと出会い、自分と同じく冴えなくてモテないシタカと友情を育むが…。

★【スタッフ】
監督:近藤真広
脚本:上田誠、山脇唯
撮影:田中康彦
音楽:仲西匡

★【キャスト】
小籔千豊、相武紗季、温水洋一、本仮屋ユイカ、川原克己、瀬下豊、内田滋

【無料動画】

映画『FLY!~平凡なキセキ~』予告編

映画『FLY!~平凡なキセキ~』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
Video3【U-NEXT
Video4【Hulu
Video5【TSUTAYATV
Video6【Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2012年4月1日) 
宇宙人と青年の青春恋愛ムービー。本仮屋さんは、かわいすぎ。だれでもやられちゃいます。しみじみ感動、いい気分にかる素敵な映画でした。最後の曲がよかったっていうのもあると思うけど、いまどき珍しい。私も、余韻に浸ってました。ところで小藪と宇宙人温水の交流もキセキはキセキでしたが、私的に一番のキセキは、冴えない小藪の恋物語でしたよ。関西弁でちょっとキツメの相武紗季に、福島弁でほんわか系の本仮屋ユイカ、何で小藪が美女二人にモテるのか。
名無しさん(2012年4月15日) 
この映画は「吉本新喜劇+ヨーロッパ企画+SF」を合わせた映画である。吉本新喜劇というのは「ストーリーよりもギャグ、演技よりもキャラクターを重視するナンセンス演劇」。ストーリーはそっちのけ、ギャグ満載の舞台に、演者はもとより観客までもが「何でやねん!」「そんなアホな!」を連発し笑いまくる。この映画も全く同じである。エンディングは今をときめく斉藤和義の歌。またまた良い曲です。 皆さん、大好きな人には告白しておきましょう。しなかったら、確実に後々になって後悔しますから。地味な作品かも知れないけど、自分自身にも当てはめて観ることができました。