すんドめ(1作目)

シリーズ第1弾。Hな学園ドラマが始まる

同名コミックをグラビアアイドルの鈴木茜と新人・二宮敦の主演で映画化したエロティック青春ストーリー。何の希望もない毎日を、漫然と過ごしていた青年が美少女と出会い、彼女の精神的な奴隷となることで、苦痛の中にある痺れるような快感に目覚めていく姿をコメディチックに描く。退屈な毎日を送る冴えない童貞高校生・英男の前に美人転校生・胡桃が現われ、一瞬でメロメロになってしまう。しかし、その子には裏の顔があり、なすすべもなく“オナニー禁止”を誓わせてくる。サディスティックに挑発を繰り返して反論もできない奴隷と化した英男をどこまでもいたぶり続けるが…。

原題:すんドめ / 製作:日本(2007年) / 日本公開日:2007年11月20日 / 上映時間:81分 / 製作会社: / 配給: / 次作:『すんドめ2

★【スタッフ】
監督:宇田川大吾
脚本:宇田川大吾、仁志原了
撮影:吉田淳志

★【キャスト】
鈴木茜、二宮敦、次原かな、高田健一、岩間天嗣、吉川けんじ、末野卓磨、津田耕作、冬本ジュー、広岡和樹、入江麻友子、齋木亨子、小林三四郎、温水洋一

【無料動画】

『すんドめ』 劇場予告編

『すんドめ』 劇場予告編

(C)岡田和人(ヤングチャンピオン)2006 (C)2015「すんドめ」製作委員会


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼DMM見放題chライト(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
DMM

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月17日) 
内容は察しのとおり、小中学生の考えるエロいシチュエーションを盛り込んだ、どうしようもなくくだらないエッチ系コメディです。あくまでギャグなので、真面目に考えれば考える人ほど、全く恐ろしいほど向いていません。純粋無垢なエロ心を理解できる人が密かにこっそり見て楽しむものなのです。それがわからない人はすぐさまターンして帰りましょう。これは人を選ぶ、ひとつの踏み絵みたいなものであり、試練です。余裕でクリアできればOKです。
DAILYMOTION (2016年1月19日) 
男という不憫な生き物は「女子高生」というものにありえない理想を抱くもの。そんなはずはない。私の憧れるあの素敵な男性はそんなことを考えていない! そんな風に必死に擁護しても無駄である。見た目がどうであろうが、中身の欲望は同じでドロドロなのだ。男は「下心を隠すのが上手い奴」と「下心を隠すのが下手な奴」の2種類がいるだけなのだ。そんな世の中の男が懸命に隠しているモノをあっけらかんと開放していく、そんな作品がこれである。
SHAREVIDEOS (2017年1月23日) 
1.5倍速でちょっとエッチなとこだけ通常速度で見ることをおすすめします。そういう欲望丸出しな需要を満たすための映画なのですから。女性視点で見るとなんてくだらないんだと思うでしょうが、女性向けのイケメンだらけ映画も男性視点で見ればだいたいこんなノリですからね。結局は、男も女も性を願望でしか見られないものなのかな。凄いのはこの作品シリーズ、続編がたくさん作られ、リメイクも作られていること。人間の欲望は底なしなのか…。