疾風スプリンター

自転車ロードレースに全てを捧げた

香港アクションの人気監督ダンテ・ラムが、自転車ロードレースの世界を舞台にプロ選手たちの夢と友情、栄光と挫折を描いた熱血スポーツドラマ。エースのジウォン率いる自転車ロードレースの強豪「チーム・ラディアント」にアシストとして所属することになったミンとティエン。二人は互いに切磋琢磨しながら友情を深め、チームの主力選手に成長していく。ライバルチームの妨害にも屈することなく台湾各地で連戦を繰り広げる彼らだったが、チームが資金難に陥ったことから、ジウォン、ミン、ティエンの3人はそれぞれ別のチームに移籍し、今度はライバルとして競い合うことに…。

原題:破風 To the Fore / 製作:香港・中国(2015年) / 日本公開日:2017年1月7日 / 上映時間:125分 / 製作会社: / 配給:エスパース・サロウ

★【スタッフ】
監督:ダンテ・ラム(関連作品:『クリミナル・アフェア 魔警』)
脚本:ダンテ・ラム、ラム・フォン、ハウ・ウィンハン
撮影:パーキー・チャン
音楽:ヘンリー・ライ

★【キャスト】
エディ・ポン、ショーン・ドウ、チェ・シウォン、ワン・ルオダン、アンドリュー・リン、オーヤン・ナナ、カルロス・チャン

【無料動画】

『疾風スプリンター』日本版予告編 2017年1月7日(土)より新宿武蔵野館ほか全国公開

『疾風スプリンター』日本版予告編 2017年1月7日(土)より新宿武蔵野館ほか全国公開


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸による痛快な映画評論。

名無しさん(2017年2月1日) 
台湾のプロ自転車ロードレースに青春を駆ける三人のスプリンター+女性のアマチュアスプリンターの奮闘&恋&友情を、凄まじい迫力&自転車と一緒に疾走するカメラワークのレースシーンの中で語っていく、あらゆるエンタメを無駄なく網羅したスポコン映画。「激戦 ハート・オブ・ファイト」で格闘技対決を徹底して体育会系演出で魅せたダンテ・ラム監督が様々なテクニックと筋力と根性で戦う自転車レースを活写した娯楽作で、観終わった後で自転車で疾走したくなりました。
名無しさん(2017年2月5日) 
最初から最後まで、サイコーに面白かった!とにかく自転車レースの迫力と臨場感がスゴイ。もちろん内容も見所満載。音楽もいい。俳優もいい。とにかく最初から最後まで主役3人がかっこよくてかっこよくて最高に幸せでした。これでもかというくらいのサービス精神で考え得る要素を全て詰め込んだ構成になっており、お腹いっぱいになれます。スケールも大きいし、良く練られたスポ根、友情、ラブストーリーで、最初から最後まで、余すとこなく楽しませてくれる大作です。監督がおっしゃっていたのですが「皆さんも、破風(風よけ)になってくれる人を見つけて下さい。それがパートナーでも友達でも、誰でも。大切な人を見つけて下さい。」というメッセージが、この映画には詰まっているようです。