椿三十郎(2007)

椿三十郎

伝説の時代劇が蘇る

黒澤明と三船敏郎の黄金コンビによる傑作時代劇を、織田裕二主演でリメイク。黒澤らの手によるオリジナル脚本を基に、森田芳光監督がメガホンを取る。上級役人の汚職を暴くため、社殿で密議を行っていた9人の若侍。ところが逆に黒幕が仕掛けた罠にはまり窮地に陥ってしまう。そんな彼らを救ったのは、偶然そこに居合わせたひとりの浪人だった。椿三十郎と名乗るその男は、若侍たちに協力することになり…。

原題:椿三十郎 / 製作:日本(2007年) / 日本公開日:2007年12月1日 / 上映時間:119分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼無料動画を見る方法▼

映画ファンから愛されている作品をリメイクした映画はそれだけで面白さがあり、興味を惹きつけます。そんな話題作をお得に見たいときは動画配信サービスを利用できないか検討してみましょう。レンタル店でDVDを借りるのもいいですが、ネット配信であればすぐに動画の視聴を開始できるので、無駄足を踏む前に動画が見れないかを探して見るのがよいでしょう。配信のチェックはタイトルを検索するだけなのですぐに終わります。初心者でも簡単です。

しかも、無料でサービスをお試しできるという、とてもありがたいキャンペーンもたいていは実施されています。無駄な出費を抑えたい、登録した後に失望したくない。そんな人に最適であり、お金を請求される前に一定の期間、自由にいろいろな機能を試験利用できるというものです。「無料期間中に退会したらどうなる?」と疑問に思うかもしれませんが、タダのままです。観る作品がなくなったら、退会しても構いません。期間内であれば、そのまま料金の請求はありません。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。そもそも、今ではそのような怪しいサイトを利用せずとも、ちゃんとしたサイトが生まれています。鬱陶しい広告もなく、残念過ぎる画質でもなく、危険を巻き起こすような怖い要素もないです。そのようなデメリットともおさらばしましょう。なので、公式の動画配信サービスを活用し、問題性ゼロの状態でクリーンな映画体験を心がけましょう。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。しかし、何が配信されているかという状態は1日1日で変化していき、新しく配信開始されるものから、終了するものまで実にコロコロ変わってしまいます。「椿三十郎」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題解決のサポートとしてこのページでは、該当する作品を配信しているVODを整理し、配信中であればバナー画像を表示して視覚的にわかりやすく示すことで一目でわかるようにしています。フリムビ2では初期から配信情報が変化しないことはなく、適宜情報は更新していき、最新に近い状況を把握できます。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

『椿三十郎』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:森田芳光
脚本:菊島隆三、小国英雄、黒澤明
撮影:浜田毅
音楽:大島ミチル

★【キャスト】
織田裕二、豊川悦司、松山ケンイチ、鈴木杏、村川絵梨、佐々木蔵之介、林剛史、一太郎、粕谷吉洋、富川一人、戸谷公人、鈴木亮平

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.003.0/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地
この映画はコメディであると、オリジナル版を観た時に思っていた。そして三船敏郎の三十郎はミスキャストだと感じていた。単純に俳優としての力量を、三船敏郎と織田裕二で比べれば、その差は歴然であるが、この椿三十郎というキャラクターに限れば、織田裕二に軍配をあげたい。構図とカット割り、ストーリーもほぼオリジナルと同じで、キャストを替えてカラーにしたという本作。どちらも一長一短で甲乙つけ難い、困った作品です。
●映画FUN 
「黒澤映画と違う」「三船敏郎に比べたら迫力がない」「演技力がない」「そもそも作ったことが間違いだ!」まあ批判はあって当然だと思います。あえて、黒澤映画をリメークした森田監督と織田裕二の意気込みにむしろ賞賛を送りたいです。織田裕二のキャラが好きな人は時代劇が苦手でも楽しめますよ!織田裕二は必要以上に重圧がかかったであろうこの映画でとても楽しそうに自分の色を出し、それでいてオリジナルを尊重して演じていたと思います。
●DAILYMOTION 
他のキャラクターもなかなか分かりやすくて良い! 室戸半兵衛のトヨエツと椿三十郎の駆け引きとかも最高です。カッコいいというのが一番のポイントですが。本家「椿三十郎」の脚本を使い、全く同じ展開なので悪くないはずもなく、あとは心機一転変化したキャスト陣をどう思うか。チャラいという要素は不安だが、それも現代風と思えばこれでもいいか。あくまでアレンジ。別に本家がなくなったわけではないのだから、怒るほどでもないだろう。
●VIDEOEYNY
寺の境内で密談する若者たちを助けるために椿三十郎が活躍する、日本を代表する傑作時代劇のリメイク。オリジナルの後に鑑賞したのでその印象はひきづるものです。逆にこちらから入った人の感想も聞きたいけどどうなのでしょうか。批判は承知で有名作をリメイクした事は素晴らしいですが、織田裕二氏を起用したのだから敢えてオリジナル要素を沢山入れてもいいのではと思ってしまうのですが、そこのバランスのとり方は難しいのも痛感するし…。