ニュータイプ ただ、愛のために

動画『ニュータイプ ただ、愛のために』を無料視聴

原題:ニュータイプ ただ、愛のために
製作:日本(2008年)
日本公開日:2008年11月22日
上映時間:90分
製作会社:BS-i
配給:エム・エフボックス
製作費:
興行収入:

特殊な能力を持つ少女と、その幼なじみ、そして謎めいた青年の交流を描いたラブ・ファンタジー。フェリー乗り場の切符売り場で働くユリは、いつも眼帯をつけて生活していた。ある日、神無島への船を探す青年クォンが現れるが、船が3日出ないことを知るとユリを脅し、船を出航させようとする。自分の部屋に監禁されたユリは、クォンに自分と同じ特殊能力があることに気付く。ユリの能力は、時間を遡行してある人物の過去を変える力だ。その力を一度使って幼馴染みの和博を死から救った彼女は、代償として左目を失っていた。その力を封印したユリだったが、クォンへのシンパシーが愛に変わるのをいつしか感じ始めていた。クォンの女友達ミキとの合流を経て、ユリはクォンの無事の渡航に協力しようとしていた。

★【スタッフ】
監督:廣木隆一
脚本:加藤淳也
撮影:鍋島淳裕
音楽:遠藤浩二

★【キャスト】
大政絢、佐野和真、山田キヌヲ、竹財輝之助

【無料動画】


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
Video3【U-NEXT
Video4【Hulu
Video5【TSUTAYATV
Video6【Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年1月10日) 
静かな作品。全体的に見ると、良い感じに思えるのですが、細かいところを見ると、登場人物の性格に合ってない行動をしてたり、登場人物が何処まで知っているのか、見ている方への説明が無かったり。ラストも、よくわからない終わりだったり。これまでの流れから丹羽さんが一度 大政絢主演で映画を撮りたいとごねるので、廣木氏が仕方なく付き合いで撮ったような作品かと思った。それは、少なからず間違いでは無いかも知れない。でも大政絢の魅力を出しつつ、テーマを「忍ぶ愛」に絞って作品を撮る。しっかりその2つの要素は伝えきったと言えるのでは。ほとんどだれの目にもとまらず存在したことさえ記憶されることのない映画だと思ってました。そんなにりっぱな映画ではないかもしれませんが個人的にはけっこう気に入ってる1本です。
名無しさん(2010年1月23日) 
迷うことなしのマイベストワン。観に行かなかったら裏切りです。圧倒的な映像的表現力が物語を語るということと衝突せざるをえないのは映画史を一瞥するだけで明らか。物語が映画に貢献すべきであって映画が物語に貢献するのではないということなんだかわけがわからなくなってきたけどそういったことをぐだぐだと言いたくなるほどにショットのすばらしさと脚本のつまらなさとの乖離がこれほど明らかな映画もまた珍しい。ともかくヒロインの大政絢さん。この人にはいささか注目。宮崎あおいさんや堀北真希さんらが名を連ねるケータイ刑事の歴代ヒロインのひとり。なかなかの女優さんですよ。