オー・マイ・ゼット!

とある一家に迷い込んだゾンビの大騒動

コントグループ「東京03」の角田晃広が映画初主演を務めるホラーコメディ。日本列島をゾンビパニックが襲い、全国民を震撼させたが、政府による一大掃討作戦により事態は半年ほどで終息を迎えた。それから5年、その平穏が突如として打ち破られる事態が起きる。それは政府の中枢でも、人口密集地でも、観光客の集まる遊楽地でもない。どこにである民家だった。一体のゾンビが花田家に迷い込み、花田夫妻をパニックに陥れる。そんな中、ゾンビの妻を名乗る女や、ゾンビの実験目的でメスを持参する医師など、ゾンビ目当てのおかしな人間が次々と花田家にやって来る。さまざまな思惑が交錯する中、一同はゾンビ捕獲作戦を繰り広げるが…。

原題:オー・マイ・ゼット! / 製作:日本(2016年) / 日本公開日:2016年11月5日 / 上映時間:90分 / 製作会社: / 配給:クロックワークス

★【スタッフ】
監督:神本忠弘
脚本:神本忠弘
撮影:山崎裕典

★【キャスト】
角田晃広、ともさかりえ、森下能幸、町田マリー、柾木玲弥、萩原利久、謝花弘規、福本晟也、星野園美、綾田俊樹、深水元基

【無料動画】

映画『オー・マイ・ゼット!』予告編

(C)2016 epic.inc. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年12月10日) 
過ぎ去った事に対して、無頓着な日本人そのものをあらわしていて面白いですね。私たちはいつもの事件や災害が起こればそのたびに大騒ぎはしますが、たいてい別の出来事が起これば上書きされて、前のものは記憶から消去していくもの。東日本大震災が起きれば、それより以前の震災は扱いが小さくなるし、きっとさらに震災が起きれば311も片隅に追いやられます。そんな人間の本能のような、ご都合主義をそのままコメディのネタにするのが上手いです。
SPACEMOV (2016年12月11日) 
ゾンビを売ってお金儲けしたい主婦と男性、ゾンビを切り刻みたい危ないドラッグストアの店員、ゾンビで動画を撮りたい承認欲求の高校生、ゾンビを飼いたい妻、そしてぶっ飛んだ状況でまともな意見を言ってる主人公。そんな選り取り見取りな奴らが繰り広げられるドタバタ劇。もう少しテンポが良くてもいいと思うけど飽きずに見られたので、暇つぶしにはもってこいだと思う。ゾンビもしっかりしてて、チープではないのがまた意外で嬉しいもの。
DAILYMOTION (2016年12月12日) 
前半1時間冗長な喧嘩シーンからの緊張感のない緊迫したシーン。そこから怒涛のぐちゃぐちゃシーン。平和ボケしているやつらよ、ざまあみろ。そんな嘲笑いが透けて見える。途中から思い出したかのように強烈なゴア展開になるので、苦手な人はびっくりしちゃいますが、それが普通ですから。いつなんどき恐怖が襲ってくるかはわからない。さあ、これを観た人は今日からゾンビ対策を備えておきましょう。まず武器を準備することから…。