マルティナの住む街

もう、君を泣かせない(はず)

原題:PRIMOS
製作:スペイン(2011年)
日本公開日:2011年9月16日
上映時間:97分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

『蒼ざめた官能』のダニエル・サンチェス・アレバロ監督によるコメディドラマ。結婚式当日に花嫁に逃げられた男とその親友たちが青春時代の想い出溢れる村で過ごすかけがえのない夏休みをハートウォーミングに描く。挙式直前に花嫁に逃げられたディエゴを元気づけようと、従兄弟のフリアンとミゲルの3人は、子供のころから度々夏を過ごした思い出の避暑地へと向かう。そこは10年前、ディエゴが童貞を喪った初恋の相手マルティナが住む街。再会したマルティナに再び熱をあげつつも、失恋の痛手をふっきれないディエゴは…。

★【スタッフ】
監督:ダニエル・サンチェス・アレバロ
脚本:ダニエル・サンチェス・アレバロ
撮影:フアン・カルロス・ゴメス
音楽:フリオ・デ・ラ・ロサ

★【キャスト】
キム・グティエレス、ラウール・アレバロ、アドリアン・ラストラ、インマ・クエスタ、アントニオ・デ・ラ・トレ

【無料動画】

Primos – Trailer

Primos - Trailer


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年1月9日) 
タイトルからは想像もつかないですが、大人になりきれてない男達のスペインの避暑地で繰り広げられる、気の抜けた恋愛コメディです。結婚式当日に嫁に逃げられた可哀想な花婿を元気づけるため、従兄弟2人が婿を誘い、婿の初恋の女性が住む海沿いの田舎へ遊びに行き、初恋相手と花婿を会わせるという、どうでもよい迷惑半分なことをやらかすストーリー。映像は鮮やか、音楽は軽快、会話のテンポはコミカル、町も綺麗…すべてが揃っている良作。
夢心地さん(2016年1月23日) 
基本は会話劇。とにかく会話のリズムと切り替え、ユーモアのセンスがスペインならではな感じで非常に引き込まれる。ディエゴとマルティナのラブストーリーのようなルックを漂わせながら、大人になりきれない男たちの成長物語でもあるこの作品。ゆるーく下ネタも挟みつつ、とても爽快なユーモアを軽やかに振りまく。まさにスペインなノリだ。終盤でのかつてマルティナに捧げたBackstreet Boysの「As Long As You Love Me」を三人で歌い踊るシーンなんてもう最高。