ミッション:インポッシブル3(M:i:III)

シリーズ第3作はチームで愛する人を救え!

トム・クルーズ製作・主演の大ヒットシリーズ「ミッション・インポッシブル」第3弾。イーサン・ハントは第一線から退き、後進の指導をしていたが、自分の教え子の女性エージェントが、IMFの長年の宿敵である武器商人デビアン捕獲作戦に失敗し、拉致される。彼女を救助するためにベルリンへ飛んだハントたちだが、大失態をしでかしてしまう。

原題:Mission: Impossible III / 製作:アメリカ(2006年) / 日本公開日:2006年7月8日 / 上映時間:126分 / 製作会社: / 配給: 

★【スタッフ】
監督:J・J・エイブラムス
脚本:J・J・エイブラムス、ロベルト・オーチー、アレックス・カーツマン
撮影:ダン・ミンデル
音楽:マイケル・ジアッキノ

★【キャスト】
トム・クルーズ、フィリップ・シーモア・ホフマン、ビング・レイムス、ビリー・クラダップ、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ミシェル・モナハン、サイモン・ペッグ

【無料動画】

M:i:III – 予告編

M:i:III - 予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年1月3日) 
この第3弾となる作品から「ミッションインポッシブル」シリーズらしさが確立した。チームで相手を出し抜く快感が気持ちが良い。話運びも上手く、イントロからのワクワク感に始まり、二転三転するドラマはハラハラさせる。スパイグッズの見せ方も上手く、変装マスクの製作過程を見せてくれるのがユニークで面白い。J・J・エイブラムス監督の実力が確かに光っていた。まさかこの監督が大ヒットメーカーとして一躍名を馳せるとは…。
シアターさん(2016年1月7日) 
愛する人が窮地に陥り、それを守ろうとするトム・クルーズ。いつもこんな役柄な気がしますけどね。冒頭の尋問シーンの感情の焦り具合といい、こういう演技は本当に上手いです。完全無敵なプロフェッショナルではなく、人間らしさを見せるのがこの作品の特徴であり、かつトム・クルーズの見せ場でもあるので、最高にベストマッチしています。以降の続編作より派手さは抑え目ですけど、チームワークの楽しさは健在だし、盛り上げも絶妙。