恋愛上手になるために

豪華キャスト勢揃いのラブストーリー

原題:The Good Night
製作:アメリカ(2007年)
日本公開日:2008年11月1日
上映時間:90分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 31%

ペネロペ・クルス、グウィネス・パルトロウらが共演するラブストーリー。元人気バンドメンバーで現在はCMの作曲家に甘んじているゲリーと、ギャラリーに勤めるキャリアウーマンのドーラ。2人は長い同棲生活の末、深刻な倦怠期を迎えていた。そんな折、ゲリーの夢に彼が理想とする女性アンナがたびたび現れるようになり…。

★【スタッフ】
監督:ジェイク・パルトロウ
脚本:ジェイク・パルトロウ
撮影:ジャイルズ・ナットジェンズ

★【キャスト】
ペネロペ・クルス、グウィネス・パルトロウ、マーティン・フリーマン、ダニー・デビート、サイモン・ペッグ

【無料動画】

映画「恋愛上手になるために」

映画「恋愛上手になるために」


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年1月4日) 
邦題はスルーしましょう。あきれて言葉もありません。この映画は『GOOD NIGHT』です。個人的に何度も見れる映画です。マーティンフリーマンの演技がすきです。細かい仕草の演技が見ていて飽きないなー。本屋でサイモンペッグが彼女を連れてきて、その彼女が「ん”ー・・ん”ー」って言うところのマーティンフリーマンのリアクションの演技で笑いました。今、身近にいる大切な人の事を本当に大切に思っているのか?かけがえのない、自分を一番知ってくれて理解してくれてる人は一番身近にいたんだと再確認させてくれる素晴らしい作品でした。
夢心地さん(2010年1月16日) 
男性目線のラブロマンスだからこそ女性必見かもしれません。しょうもないダメ男たち三人が思わず吐露する本音こそ、「なるほどな~バカだな~」と納得。だけど、現実の女性と恋ができなくなってしまったダニー・デビートが夢の女性におぼれかけているマーティン・フリーマンにかける言葉、なんだかぐっときてしまいました。これは女性側についても同じなのかも。サイモン・ペグのワルノリ演技もなかなかです。この映画、なんだかおかしくて、切なくて、笑えるけど泣けてくるみたいな。不思議な映画でした。パルプのジャービス・コッカーが出ててびっくりだったけど、音楽もよかった。