極秘捜査

極秘捜査

韓国を震撼させた少女誘拐事件

1978年に実際に起きた少女誘拐事件を題材に、「友へ チング」のクァク・キョンテク監督と「チェイサー」のキム・ユンソク主演で描いたサスペンス。小学生の少女が下校途中に何者かによって連れ去られた。コン刑事は秘密裏に捜査を進めるが、事件発生から数日経っても犯人からの接触はまったくなかった。少女の両親は、わらにもすがる思いで何人かの占い師たちに少女の手がかりを聞いて回り、占い師たちは一様に少女の死を口にする。しかし、キムという導師だけが少女の生存を断言し、「15日後に犯人から連絡が入り、コン刑事が少女を助け出す」との予言をする。そして少女が姿を消してから15日後、犯人からの身代金を要求する電話がかかってくる。

原題:The Classified File / 製作:韓国(2015年) / 日本公開日:2016年6月25日 / 上映時間:108分 / 製作会社: / 配給:

★【スタッフ】
監督:クァク・キョンテク
脚本:クァク・キョンテク、ハン・デドク
撮影:キ・セフン

★【キャスト】
キム・ユンソク、ユ・ヘジン、ソン・ヨンチャン

【無料動画】

極秘捜査

▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年7月1日) 
韓国ノワール映画特集で鑑賞。とにかくストーリーが面白いし緊迫感も素晴らしい。エンドロールで実話だと知ってびっくりした。70年代が舞台だが、刑事が占い師と組んで捜査するということ自体、マジか!と思って観ていたが、占い師の役者の真摯な演技がそういう見方を打ち消す。当時は韓国でも警察内での縄張り争いが強く、自らの手柄のためなら協力しないという、被害者無視ともいえる行動をとることに驚く。そして手柄は上司のもの、責任は部下のもの、ということを見ても日本と何も変わらない。でも、見てくれている人もいる、ということに救われる。ストーリーもよかったし、ラストにとてもスッキリした。さすが韓国。大ヒット作がちゃんと面白い。羨ましい限りです。
シアターさん(2016年7月3日) 
1976年にあった富豪家の少女誘拐事件。職場で仲間外れにされてる刑事と、占い師による誘拐の極秘捜査。題名にするほど極秘捜査感は出てなかったような。まあ、捜査はたいてい一般には秘密で行われるものだから、あまりこだわるところじゃないけど。展開がうまいので見入ってしまった。冒頭、本作品は事実に基づいた話とあったが、コン刑事ならずともキム導師の占いなんてなんだかな~と勘ぐって観ていたが、キム導師のご託宣が一々当たってしまうのだった。 で、ここに韓国警察お決まりのヘタレが絡んだものだから、コン刑事はキム導師の占いを信じて行動し、犯人逮捕に至るといったストーリー。相変わらず韓国映画は史実の事件をエンタメ風にアレンジして作品化するのが異常に上手いですね。