キセキ あの日のソビト

「GReeeeN」の代表曲「キセキ」の誕生秘話を映画化

メンバーが歯科医師で顔出しを一切しないという異色のボーカルグループ「GReeeeN」の代表曲「キセキ」の誕生秘話を、松坂桃李と菅田将暉のダブル主演で描く青春ドラマ。厳格な医者の父親の下を飛び出したミュージシャンのジンは、父の思いを受けて歯科医師を目指していた弟ヒデの音楽の才能を知り、ヒデとヒデの音楽仲間たちに自分の夢を託すことを決める。歯科医師を目指しながら音楽もやりたいが、そのことを恐ろしい父親に言い出せないジンとヒデは、顔出しなしのCDデビューという作戦をとるが…。

原題:キセキ あの日のソビト / 製作:日本(2017年) / 日本公開日:2017年1月28日 / 上映時間:111分 / 製作会社:ジョーカーフィルムズ / 配給:東映

★【スタッフ】
監督:兼重淳
脚本:斉藤ひろし
音楽:GReeeeN

★【キャスト】
松坂桃李、菅田将暉、忽那汐里、平祐奈、横浜流星、成田凌、杉野遥亮、小林薫、麻生祐未、奥野瑛太、野間口徹

【無料動画】

映画『キセキ -あの日のソビト-』特報

映画『キセキ -あの日のソビト-』特報

(C)2017「キセキ あの日のソビト」製作委員会


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2017年2月3日) 
厳格な父親、理解者の母親、反抗する兄とバンド仲間、嫌味なプロデューサー、従順な弟、はみ出さない友人達、ツンデレな彼女、そして歌に勇気付けられる少女。よりどりみどりな登場人物が勢揃いし、ドラマを彩る。この映画は伝記というよりは完全にプロモーション的な色が強いが、それでも「キセキ」の曲が生まれ、多くの人達に聴かれ、口ずさまれていくシーンは鳥肌がたつ。エンディングの「ソビト」もホントいい曲で幸福を感じるだけだった。
映画フリー (2017年2月4日) 
どこまで実話に基づいているかは知らないですが、GReeeeNのファンはきっとそんなことを気にしないはず。GReeeeNをサポートする兄の存在は知らなかったので、GReeeeNをより知ることができた感じです。でも、他のメンバーは全然描かれないのが意外でした。10年以上続くモンスターグループだし、いまだに顔出しせず名曲連発。GReeeeNの曲には何度も勇気づけられたし、これが本当かはともかく、ミュージックへの想いは嘘じゃないのが大事です。
BILIBILI (2017年2月5日) 
人気グループ「GReeeeN」が生まれるまでを映像化と期待していたら、あれ、そうくるの?というエピソードが盛り込まれていて驚き。親父の威厳っぷりを出すために日本刀振り回す妙なパートとか、エキセントリックすぎでしょうよ。完全にジンとヒデの話であり、GReeeeNのメンバーの関係とかそういうとこが希薄なのは狙ってのことなんですかね。「キセキ」はめちゃめちゃ世代だから、流れた瞬間にぐっときたのですけど。忽那汐里は可愛いです。
PARAVI (2017年2月6日) 
メンバーが歯医者になって音楽をやらなくなったということは、どこかで聞いていたけど、こういう事情だったの? 音楽はヒトのココロを治すってベタだけど、それを実感した医者の父のエピソードはなるほどねという感じ。「キセキ」は知らない人がいないくらい名曲で、素性なんて晒さなくても歌がよければ売れるっていう証明になっていると思います。こんな映画ができてしまうくらいですから、これからも記憶に残り続けるでしょう。