ジャック・リーチャー NEVER GO BACK

トム・クルーズ、最強男が帰ってきた

トム・クルーズ主演でリー・チャイルド原作の小説「ジャック・リーチャー」シリーズを実写映画化したサスペンスアクション『アウトロー』の続編。かつてアメリカ軍のエリート秘密捜査官だったジャック・リーチャーは、現在はひとりで街から街へと放浪の旅を続けている。ある日、ケンカ騒ぎの末に保安官に連行されそうになったリーチャーは、この騒動が何者かによって仕組まれたものだと気づく。元同僚のターナー少佐に会うため軍を訪れると、ターナーはスパイ容疑をかけられ逮捕されていた。ターナーを救い出したリーチャーは、軍内部に不審な動きがあることを知り、真相を探り出そうとするが…。

原題:Jack Reacher: Never Go Back / 製作:アメリカ(2016年) / 日本公開日:2016年11月11日 / 上映時間:118分 / 製作会社:スカイダンス・プロダクションズ、TCプロダクションズ / 配給:東和ピクチャーズ / 製作費:6000万ドル / 興行収入:1億1500万ドル / 前作:『アウトロー

【無料動画】

トム・クルーズのアウトローが帰ってくる!『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』予告編

トム・クルーズのアウトローが帰ってくる!『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』予告編

Go Behind the Scenes of Jack Reacher: Never Go Back (2016)

Go Behind the Scenes of Jack Reacher: Never Go Back (2016)

(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:エドワード・ズウィック(関連作品:『完全なるチェックメイト』)
脚本:エドワード・ズウィック、マーシャル・ハースコビッツ
撮影:オリバー・ウッド
音楽:ヘンリー・ジャックマン

★【キャスト】
トム・クルーズ、コビー・スマルダース、ダニカ・ヤロシュ、ロバート・ネッパー、ホルト・マッキャラニー、スー・リン・アンサリ、テリ・ウィブル、パトリック・ヒュージンガー、ジュリア・ホルター、チェイス・サヴォワ、ビリー・スローター

★【評価】
40% Rotten Tomatoes
3.4 / 5.0 映画.com
2.96 / 5.00 Yahoo!映画
3.5 / 5.0 Filmarks

★【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸による痛快な映画評論。

●無料ホームシアター
ハッピーエンドのようでハッピーではない寂しげなトム・クルーズが印象に残る、哀愁漂う作品でした。このシリーズはこれまでの派手さ重視のトムクルーズ作とは違って、かなりシリアスで寡黙なスタイルが好きです。今作は2作目になりますが、その継承はありつつ、少しユーモアも増えました。不思議ノワール調とも言える前作とは打って変わって普通のアクション映画になった気もしますが、もっとクセを強めても良かったかもしれない。
●映画FUN  
前作『アウトロー』と共に楽しめる独特なアクション。超人ではない人間味が魅力の男臭い主人公がいいですね。でも強いですが。「90秒以内に2つのことが起きる」「まず電話が鳴る」「次にこの手錠はあんたの手に」それがそのとおりのことになる。この型どおりの真面目男がアクションも型どおりにやっていく。見ようによっては「地味」ではありますが、クラシックな映画っぽさもあって、オールドファンは喜ぶような作品でした。