闇金ウシジマくん ザ・ファイナル

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル

この闇を生きてきたウシジマ、最後に何をする?

「闇金ウシジマくん」シリーズの最終章。ウシジマが闇金融の世界に身を置くことになった過去の因縁が明らかにされる。ある日、ウシジマの中学時代の同級生・竹本優希がカウカウファイナンスに現れ、生活のための金を貸してほしいと言うが、ウシジマはその頼みを断る。金を借りられずに事務所を去った竹本は、住み込みで労働ができるという「純愛の家」に入居することになるが、「純愛の家」の実態は、入居者に過酷な労働を強いる貧困ビジネスだった。

原題:闇金ウシジマくん ザ・ファイナル / 製作:日本(2016年) / 日本公開日:2016年10月22日 / 上映時間:130分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

映画『闇金ウシジマくんPart3/ザ ファイナル』劇場本予告

(C)2016真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」製作委員会


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:山口雅俊
主題歌:Superfly

★【キャスト】
山田孝之、綾野剛、永山絢斗、真飛聖、間宮祥太朗、YOUNG DAIS、最上もが、太賀、狩野見恭兵、湊莉久、天使もえ、マキタスポーツ、玉城ティナ、六角精児、モロ師岡、安藤政信

★【感想・批評】

●映画フリー 
これまでの3作とはひと味違う作品に仕上がっていて、ファイナルにふさわしいエピソードもあり、納得の出来。本当にありそうで無さそうなギリギリのラインを綱渡りするエピソードとキャラクター造形が本当に秀逸で、気軽にみれる割にちゃんと見応えがある、良いシリーズだと思う。決して大傑作というほどのものではないが、ダークヒーロー的な作品としてはここまでの質の高さを保ったシリーズも珍しい。
●無料ホームシアター
ここまで勢いを保った映画シリーズに発展するとは。「闇金ウシジマくん」がそうなるとは、皮肉というか、痛快である。さすが、ウシジマくん、エンタメ界にも容赦ない。原作の中でも、1、2番目くらいに切ないエピソードだけど、それをラストに持ってくるのも上手い。製作陣に恵まれた作品になって本当に良かった。これだけのことをしてくれたら感謝するしかない。ありがとう、ウシジマくん。
●BILIBILI  
ここにきて、ウシジマくんの過去が明らかになる。間宮さん、本人かどうかもはや分からない容姿で、演技も迫力があって怖かったです。いいんですか、こんな役で。しかし、出番こそ少ないものの「2」以降毎作出演している高橋メアリージュン。これはヤンキー映画界ひさびさの逸材ですよ。貧困や渇望から来る人間の行動にモヤっとしながらも所々の台詞が刺さる。もう一度、見返したくなる作品。
●DAILYMOTION
興奮した。こんなエキサイティングなストーリーになってくれて満足。ちなみにエンドロール後、無理にキスするのも犯罪ですというところ、笑えました。これで終わりだなんてとても残念! ファイナルの続編が観たいなんて思ったりも。今作で実写版闇金ウシジマくんは最後ということで、山田孝之の丑嶋馨は見納めですので、しっかり目に焼き付けておきました。またいつか会えると信じています。