ハリー・ポッターと謎のプリンス

ハリー・ポッターと謎のプリンス

「ハリー・ポッター」シリーズ第6作

J・K・ローリング原作の大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズ第6作。ヴォルデモートとの最終決戦が迫っていることを予感するダンブルドア校長は、ヴォルデモートの守りを解く手がかりを見つけようと、かつて学生時代のヴォルデモート=トム・リドルを教えたこともあるホラス・スラグホーンを魔法薬学教授として学校に迎える。ハリーはスラグホーンの授業で「半純血のプリンス」と署名された古い魔法薬学の教科書を手に入れるが、そこには魔法薬学以外にもさまざま魔法が記されていた。ハリーは次第にその教科書に夢中になるが…。

原題:Harry Potter and the Half-Blood Prince / 製作:アメリカ(2009年) / 日本公開日:2009年7月15日 / 上映時間:154分 / 製作会社:Heyday Films / 配給:ワーナー・ブラザース / 製作費:2億5000万ドル / 興行収入:9億3400万ドル / 前作:『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 / 次作:『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

★【スタッフ】
監督:デビッド・イェーツ
脚本:スティーブ・クローブス
撮影:ブリュノ・デルボネル
音楽:ニコラス・フーパー

★【キャスト】
ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、マイケル・ガンボン、マギー・スミス、アラン・リックマン、ヒーロー・ファインズ・ティフィン、ジム・ブロードベント、ヘレナ・ボナム・カーター、ナタリア・テナ、デビッド・シューリス、イバナ・リンチ、ボニー・ライト、トム・フェルトン、ヘレン・マックロリー、ティモシー・スポール、デイブ・レジーノ、ジェシー・ケイブ、ワーウィック・デイビス、デビッド・ブラッドリー

【無料動画】

ハリー・ポッターと謎のプリンス 予告編

(C) 2009 Warner Bros. Ent.Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月16日) 
割と地味で一気にダークになった今作。画もどんどん暗くなります。過去と現在が繋がってくる流れとなり、これまでの作品で積み重ねて伏線回収もバンバン入ってくるので、過去作をしっかり把握しておかないと厳しいかもしれません。さらに深く知りたい人は原作をぜひ。謎のプリンスの正体の判明によって、いよいよこの作品の影の主人公が見えてきた形になり、これがラストの章となる最終作につながってくると思うと感動も増していきます。
OPENLOAD (2016年6月11日) 
もう涙なしにはみられませんでした。結構シリーズの核心というか、超重大な事件が起こっていくので「え、え、え」と口から洩れそうになりました。ハリーたちもすっかり大人に差し掛かった年齢になり、自分で問題に対処しなければなりません。だから先生に頼るような今までのことはできない。それはわかるのですが、こんなのって。それにしても映画レビューサイトなどでは平然とネタバレしていたりするので、皆さん、注意していきましょう。