HICK ルリ13歳の旅

少女は知らない世界へ旅に出た

「キック・アス」「ヒューゴの不思議な発明」のクロエ・モレッツが初の単独主演を務めた青春ロードムービー。アメリカ中西部の荒廃した農村に住む13歳の少女ルリは、トラブルを抱えた両親に相手にしてもらえず、友だちもいない孤独な日々を送っていた。そしてある日、両親が何も言わずに蒸発してしまう。ひとり取り残されたルリは、誕生日にもらった拳銃を手にあこがれのラスベガスを目指して旅に出る。

原題:Hick / 製作:アメリカ(2011年) / 日本公開日:2012年11月24日 / 上映時間:95分 / 製作会社: / 配給:

★【スタッフ】
監督:デリック・マルティーニ
脚本:デリック・マルティーニ、アンドレア・ポーテス
撮影:フランク・ゴドウィン
音楽:ラリー・キャンベル

★【キャスト】
クロエ・グレース・モレッツ、ブレイク・ライブリー、エディ・レッドメイン、ローリー・カルキン

【無料動画】

『HICK-ルリ13歳の旅』予告編

『HICK-ルリ13歳の旅』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年3月1日) 
キュートでメロメロにさせてくれたクロエ・グレース・モレッツが女優としてさらに成長していく途中のムービーとして、しっかり満喫させていただきました。大人ぶってる13歳のクロエはこの一瞬でしか見れないですから(当たり前だけど)、貴重です。ファンコレクション作品です。背伸びしたクロエは相変わらず可愛い。そんな生意気少女が、世界に希望や夢を抱いていたら、薬物とか嘘とか危険な男とか、人間の「悪」に触れて現実に直面していく。ロードムービーというよりは、犯罪要素ありのドラマっていう感じですね。
シアターさん(2016年3月8日) 
田舎から出たことがない少女が思い切って都会に出てあんなこんなありながら成長していく。日本なら朝ドラで描かれそうな話。でもこれはアメリカ。そうほんわかヒューマン・ドラマとはいかないのです。クロエが演じるルリはまさに田舎で育った無垢で何もしらない大人ぶった13歳の女の子。周りの環境にウンザリした彼女は、誕生日に貰ったS&W45口径(これがプレゼントという時点で日本ではありえない)を鞄に押し込み、理想郷と夢抱くラスベガスへと旅にでた。もう不吉さ満点ですが、案の定大変な目にあうルリ。庇護なき世の中は厳しいってことです。