大脱出

大脱出

最強のコンビが逃げ出した!

アクションスターの2大巨頭、シルヴェスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーが共演し、最新のセキュリティで固められた監獄から脱出を図る男たちの姿を描くサスペンスアクション。世界屈指のセキュリティ・コンサルタント=脱獄のプロとして名をはせるブレスリンは、何者かの陰謀により犯罪者の汚名を着せられ、一度入ったら絶対に出られないことから「墓場」と呼ばれている監獄に入れられてしまう。その監獄の設計にもかかわっていたブレスリンは、自分を罠にかけた組織の陰謀を暴くため脱獄計画を練りはじめるが、そんなブレスリンの前に、凶暴な囚人たちを束ねるロットマイヤーが現れる。

原題:Escape Plan / 製作:アメリカ(2013年) / 日本公開日:2014年1月10日 / 上映時間:116分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

映画『大脱出』予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix

▼無料動画を見る方法▼

映画を無料で見たいからといって、イリーガルな方法に手を出せば、この映画のように要塞に閉じ込められてしまうかもしれません。そんな冗談はさておき、実際に映画動画を無料視聴したければ、方法はただひとつ。動画配信サービスの無料お試し期間を活用することでしょう。そもそもこれはあくまで期間内であれば料金を請求せずにタダでサービスを体験できるというもの。その一方で、数多くの作品動画を視聴できること、期間内に解約すればそのままお金はかからないことなどの理由から、どうしても見たい作品があるときには重宝するやり方でもあります。もちろん、チャンスには限りがあります。

そのとき問題になるのがどの動画配信サービスで自分の見たい作品を配信しているのかという疑問。たくさんあるので一つ一つ確認するのがめんどくさいです。そこでこのページでは各作品ごとに視聴可能なVODを整理して、情報更新しながらまとめています。大手のサイトだと、全く無関係な作品にリンクが張られていることもありますが、このサイトではリンクをチェックしているので、そのようなことはありません。

『大脱出』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ミカエル・ハフストローム
脚本:マイルズ・チャップマン
撮影:ブレンダン・ガルビン
音楽:アレックス・ヘッフェス

★【キャスト】
シルベスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジム・カビーゼル、カーティス・“50セント”・ジャクソン、ビニー・ジョーンズ

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
6.7/1051%49
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.3/5.03.40/5.003.4/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター
スタローンとシュワの共演最高。昔から二人の映画はたくさん見て来てるから、共演が見られただけで十分。脱出するまでのハラハラ感、脱出を始めてからのハラハラ感がありました。脱出不可能では?と思える作りの監獄、そこで少しずつ仲間が出来ていくところは面白いです。ご都合主義的な部分も多々ありますが、そんなことは気にならないくらいワクワクできます。こんなにも単純明快なエンタメ、これ以上のものを要求するなんて監獄行きですよ。
●映画FUN  
主演二人の演技・存在感もさることながら、ストーリーが面白い。最初の脱獄も良かったし、メインの刑務所も脱獄するために徐々に実態を掴んでいく過程がわかりやすく面白かった。悪役の俳優もルックス・演技ともに見事でした。刑務所長にはカヴィーゼル氏、スタローンの会社の経営者にはドノフリオ。伏線は他にもあるし、お気楽に見るには良い映画です。本当はもっとこの二人には大暴れしてほしいところだけど、そこは加減しています。
●DAILYMOTION
スタローンとシュワルツェネッガーが監獄から脱出。もうこの響きだけで面白いに決まっている。刑務所に投獄されてからは、文字通り目が離せない。ここからは文字通り登場人物がただ会話をしているシーンというのはほぼ存在しない。会話をしながら、移動をしながら、食事中もどう脱出するか頭をフル稼働させる。いつもの映画では筋肉による力押しなふたりのマッスル俳優が知能で勝負をしているのがまた愉快。こういう映画を1年に1度は見たい。