イントゥ・ザ・ウッズ

豪華キャストが共演した幻想的ミュージカル

赤ずきん、シンデレラといったおとぎ話の主人公たちのその後を描いたブロードウェイの人気ミュージカルを、ディズニーが実写映画化。「シカゴ」「NINE」のロブ・マーシャル監督がメガホンをとり、魔女役にメリル・ストリープ、赤ずきんのオオカミ役にジョニー・デップら豪華スターが共演した。魔女にかけられた呪いのせいで子どもに恵まれなかったパン屋の夫婦は、子どもを授かりたければ「赤いずきん」「黄色い髪」「白い牛」「黄金の靴」の4つのアイテムを森から持ち帰れと魔女に命じられ、森へ向かう。時を同じくして、赤ずきんやラプンツェル、ジャック、シンデレラたちもそれぞれの願いをかなえるために森へとやってくるが…。

原題:Into the Woods / 製作:アメリカ(2014年) / 日本公開日:2015年3月14日 / 上映時間:124分 / 製作会社: / 配給:

★【スタッフ】
監督:ロブ・マーシャル
脚本:ジェームズ・ラパイン
撮影:ディオン・ビーブ

★【キャスト】
メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、ジョニー・デップ、クリスティーン・バランスキー、ルーシー・パンチ

【無料動画】

映画『イントゥ・ザ・ウッズ』予告編

映画『イントゥ・ザ・ウッズ』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

無料ホームシアター(2016年1月3日) 
非常にミュージカル色が強いが、意外なことにディズニー色は薄め。それよりも原作のダークさのほうが前面に出ている。なので、期待していたものと違って困惑している人が多いようです。ストーリーもいわゆるドラマ的な語り口ではないので、普通に見ててもわかりにくいです。実際は、幸せとは何か、成功とは何か…というテーマを軸に、森の奥と重なる人間の奥底に何があるかわからないそんな、現実をシニカルだけど、希望的に描いてます。
映画フリー (2016年1月24日) 
赤ずきん、ジャックと豆の木、ラプンツェル、シンデレラ、たくさんの有名な話を上手く繋げて物語を構成しています。ミュージカル映画って普通のセリフと歌がスムーズに入れるか入れないかが一番の課題だと思うんですけど、この映画はスムーズに入れてると思いました。たまに本当にいきなり不自然に歌に入るやつとかあるので。歌は可愛いです。お話は暗め。ジョニー・デップの出番は少なめ。好きな人は楽しめるファン向け映画です。
OPENLOAD (2016年3月20日) 
ディズニーはキラキラしていればいい。複雑で難解な人間の気持ちなんて考えたくない。そんな甘々な思想の観客の頭をぶん殴るような映画でした。この映画を見てつまらないなんて言っている人は、自分のぬるま湯体質を映画に指摘されてイラつくからという理由も少なからずあるはず。現実はひたすらに厳しい現実しかないし、その暗い森のような世界にで迷いながら、生きる道を模索するしかない。そんな普遍的なメッセージが貫かれている。