タチャ 神の手

人生はギャンブル。イカサマ師の次の手は?

「サニー 永遠の仲間たち」のカン・ヒョンチョル監督が、人気K-POPグループ「BIGBANG」のT.O.Pを主演に迎え、「タチャ」と呼ばれる賭博の達人たちの真剣勝負を描いた。チェ・ドンフン監督&チョ・スンウ主演で2006年に製作された「タチャ イカサマ師」の続編。ソウルの賭博場でタチャとして名をはせるテギルは、ある日訪れた賭博場で初恋の女性ミナに再会。そのせいで気が緩み、大敗を喫して多額の借金を背負ってしまう。同じタチャであった叔父ゴニの元パートナー・グァンリョルに師事し、タチャとしての再起を図るテギルは、グァンリョルの下でさらに腕を磨き、凶悪な闇金業者や伝説のタチャたちとの命をかけた勝負に出る。

原題:Tazza: The Hidden Card / 製作:韓国(2014年) / 日本公開日:2015年1月23日 / 上映時間:147分 / 製作会社: / 配給: 

★【スタッフ】
監督:カン・ヒョンチョル
脚本:チョ・サンボム

★【キャスト】
T.O.P、シン・セギョン、クァク・ドウォン、ユ・ヘジン、キム・ユンソク、イ・ハニ

【無料動画】

T.O.P(from BIGBANG)主演『タチャ-神の手-』予告編

T.O.P(from BIGBANG)主演『タチャ-神の手-』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月2日) 
続編だったという事実を観てから知りました。でも問題なかったですね。花札のルールを知らないのでそこは残念でしたが、基本的にギャンブルを含めて人間の裏をかく騙し合いの物語。誰が味方で、誰が敵なのかという緊張感はたまりません。それよりもエゲツない描写を惜しみなく出してくる韓国映画ならではなシーンが多数。特に終盤はドン引きレベルの勢いです。サスペンスの駆け引きも、キャラクターの個性も、あらゆる意味で万人受けでしょう。
OPENLOAD (2016年1月5日) 
前作から8年経てのまさかの続編…主演をアイドル俳優T.O.Pに変えるギャンブルに打って出る。この企画がすでに博打というツッコミどころもさることながら、その結果、生まれた数字は観客を驚愕させるのにじゅうぶんだ。キャストはやはりキッチリ揃え、T.O.Pの熱演は悪くなく、クァク・ドウォンのふてぶてしさに、ユ・ヘジンの流石の芸達者ぶりに、終盤でやっと登場するキム・ユンソクの存在感は圧巻で、シン・セギョン嬢もパーフェクト。
映画FUN (2016年1月6日) 
賭博映画だと舐めて見たらストーリーの面白さに圧巻だった。アイドルながらTOPの感情を動かされる演技と、クールビューティなシンセギョンの魅力が詰まった作品。花札シーン臨場感があってルールがわかっていなくても雰囲気でのめり込めました。博打と人間関係が複雑に絡み合った映画でした。博打には付き物ですが、グロいシーンが多かったので見るときは注意してください。個人的には後半イカサマ無しに全員裸で勝負しようの展開にあがる。
BILIBILI (2016年1月8日) 
こういう世界で生きている人っているんだろうな。朝から晩まで博打ばかりして生活しているプロが。でもさすがにこの映画はとんでもない方向にはじけすぎている。もはやファンタジー。カイジみたいなギャンブルの奈落から出られなくなった奴らの話かと思いきや、格闘漫画みたいな展開のあるストーリーだったので、なんだこれ!と動転しているうちに話が進んでいった。とにかくラストの裸で花札をするシーンは必見です。スリリングな裸体を見よ。