華麗なるギャツビー

レオナルド・ディカプリオ主演で名作を再映画化

1974年にロバート・レッドフォード主演で映画化もされた、米作家F・スコット・フィッツジェラルドの小説「グレート・ギャツビー」を、「ロミオ+ジュリエット」のバズ・ラーマン監督&レオナルド・ディカプリオ主演コンビで再映画化。1920年代の米ニューヨーク、ロングアイランド。宮殿のような豪邸に暮らし、素性も仕事も謎めいた大富豪のジェイ・ギャツビーは、毎夜のように豪華絢爛なパーティを開いていた。そんなある日、ギャツビーは、隣人の青年ニックに自らの生い立ちを語り始めるが、あまりにできすぎた物語に、ニックはギャツビーが何か隠し事をしていると直感する。やがてギャツビーは上流階級の令嬢デイジーに心ひかれていくが…。

原題:The Great Gatsby / 製作:アメリカ(2013年) / 日本公開日:2013年6月14日 / 上映時間:142分 / 製作会社:Village Roadshow Pictures / 配給:ワーナー・ブラザース / 製作費:1億500万ドル / 興行収入:3億5100万ドル

★【スタッフ】
監督:バズ・ラーマン
脚本:バズ・ラーマン、クレイグ・ピアース
撮影:サイモン・ダガン
音楽:クレイグ・アームストロング

★【キャスト】
レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ジョエル・エドガートン、アイラ・フィッシャー、ジェイソン・クラーク、エリザベス・デビッキ、ジャック・トンプソン、アミターブ・バッチャン、カラン・マッコーリフ、ジェマ・ワード、フェリックス・ウィリアムソン

【無料動画】

『華麗なるギャツビー』予告編2

『華麗なるギャツビー』予告編2


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【評価】
Rotten Tomatoes 48%

第86回アカデミー賞で衣装デザイン賞と美術賞を受賞。

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月6日) 
見どころはなんといっても豪華絢爛なセットとアートだろう。バズ・ラーマンのド派手な美術デザインや画の取り方が十分に活かされた作品。豪華な場面設定がしっかりとゴージャスさをそのままに伝わってくる。過去を取り戻せると愚直に信じた気高き男ギャツビーの現実逃避世界が見事に再現されていた。今は何でもCGの時代だがそれでも実物の魅力には勝てない。煌びやかさとその影となる部分が対照的で印象深く、崩壊も予感させる出来は見事。
OPENLOAD (2016年1月18日) 
1925年にアメリカで出版された小説のアダプテーション映画。この作品で初めてキャリー・マリガンという女優を知って、一気に彼女の虜になったのを覚えている。とにかくキャリー・マリガンのインパクトが大きくてあまりストーリーに集中してなかったけど、物語よりは勢いで押し通す映画でした。金と権力で遊ぶ感じの内容にも見えますが、ロクでもない人がそれでも人生に意味を見出し、前を向いて歩もうとする成長を追いかけた映画なんです。
DAILYMOTION (2016年1月19日) 
レオナルド・ディカプリオほどギャッツビー役にハマる豪華な俳優はいるのだろうか。想像を遥かに超える絢爛豪華な世界。金持ちの栄枯盛衰の話かと思えるがそんな単純なものではない。1920年代のニューヨークの狂騒を敢えて現代的な音楽で彩ったり、物凄い製作費を掛けている一方で、根幹の話はかなりプライベートなもの。これがきっとアメリカのグレートな部分の礎になったのだろうし、古典作なので一度は観てみることをおすすめする。