スイートプールサイド

私の「毛」の悩みについて聞いてくれますか?

「惡の華」で知られる押見修造による、思春期特有の毛の悩みを抱える少年少女の姿を描いた異色青春コミックを実写映画化。男子なのに毛が生えないことに悩む高校1年生の太田年彦は、同じ水泳部の毛深い女子・後藤綾子をうらやましく思っていた。そんなある日の放課後、綾子から毛深いことに対する悩みを相談され、「私の毛を剃ってくれない?」と依頼されたことから、年彦は綾子の腕の毛とスネ毛を毎週剃るという秘密の関係を結ぶ。やがて年彦は綾子に対して特別な感情を抱くようになるが…。

原題:スイートプールサイド / 製作:日本(2014年) / 日本公開日:2014年6月14日 / 上映時間:103分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

『スイートプールサイド』予告編

『スイートプールサイド』予告編

©2014松竹株式会社


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼無料動画を見る方法▼

青春映画は人の心にどうしてこんなにも響くのか。それは大人になってからまた見たいという欲が湧いてくるものです。そんなときには動画配信サービスを利用しているのはどうでしょうか。悪質な動画ばかりしかない違法サイトではなく、合法的で正規の動画サイトを選びましょう。動画配信サービスは間違いなく安心安全セーフティなサイトです。ネット環境さえあれば自由にスマホでも鑑賞できるので、視聴スタイルが飛躍的に自由になります。さらに無料お試し期間の活用で、さらにあまり考え込むことなく、お試し気分で手を出せるのも嬉しいです。解約自体は簡単にできます。

無料お試しのある動画配信サービスのうちどれが視聴したい作品を扱っているのか。その悩みには、フリムビ2がお答えします。まず、このページに記載されている動画配信サービスをチェックしましょう。そのうち、紹介されているVODの中からまずは自分の好きなものでいいので、該当する動画リンクを選び、実際に視聴されているかの最終確認をしましょう。作品があればラッキー。動画を視聴できます。もちろん、無料お試し期間中はさらに料金的な制約はありません。

『スイートプールサイド』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:松居大悟
脚本:松居大悟
撮影:塩谷大樹
音楽:HAKASE-SUN

★【キャスト】
須賀健太、刈谷友衣子、落合モトキ、荒井萌、太賀、井之脇海、谷村美月

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.4/5.03.40/5.003.4/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●映画フリー  
さすが押見修造作品はぶれない。変態である。私の毛を剃ってくれない?で始まる物語はそうそうない。太田と綾子の「毛」に対してのコンプレックスが微妙にズレているところがマンガ原作とはいえ、おもしろい設定ですね。「毛」という何気ない存在から思春期の男女の違いや重なりを巧みに描くこのフェチシズムな着眼点がこの映画の最高な切れ味になっています。ちょっとしたことで妄想が膨らむ展開とか、わかってしまうのがまた気恥しい。
●映画FUN 
女子のムダ毛に興奮する異常性癖者の映画ではありません。微笑ましい青春映画です。可愛いなあってニヤニヤ眺めてるうちに加速度的にクレイジーなことになっていって、でもやっぱり最後まで可愛かったです!嫌なキャラクターがでてこないのもいい。人ってくだらないことで悩むけど、それでもいいんだよと優しく肯定してくれる、とても包容力のある作品でした。煩悩に襲われているときに、別の妄想をして必死に毛を剃ることに集中するのがいい。
●BILIBILI  
どうして思春期はこんなモヤモヤするのか、まるで自分が病気になったみたいだ。大丈夫、大人になってもそんなこと言われたらドキドキするよ、きっと。そんな通貫したメッセージを感じる一作でした。性のトラブルとまではいかない、悩みというのは誰しも経験していますが、その過程にいる当人はわからないもの。そんな彼等彼女らに生温かい視線を届けるのです。頭、オカシイと思うかもしれないけど、そのおかしさは恥ずかしい事じゃない。
●DAILYMOTION 
エロ狂気青春ドラマの良作。毛ですら魅力的ってのは女性には理解してもらえないんだろうけど、自分には痛いほど共感できる。たぶんこの時代の独自の変な感性だと思う。でも好きな対象が際限なく拡大して自分でもコントロールできないことはよくあると思うし、意外にそこまでぶっとんだ話ではない。それ以上に、長々と続く本筋と関係ないストーリーも含めて、それこそこの時期のとるに足らなさを示すようで、それがまたリアルでいいのだ。