西遊記 はじまりのはじまり

誰も見たことがない西遊記がここに爆誕!

「少林サッカー」「カンフーハッスル」で人気のチャウ・シンチーが、「ミラクル7号」以来6年ぶりに手がけた監督作。日本でも映画やドラマなどさまざまなメディアで描かれ、誰もが知る中国の伝奇小説「西遊記」を題材に、三蔵法師と孫悟空、猪八戒、沙悟浄が出会い、天竺を目指す前の物語を独自に描いたアクションエンターテインメント。三蔵法師は、得意の「わらべ唄」で妖怪の善の心を呼び覚まそうするが失敗ばかりの若き妖怪ハンター・玄奘として描かれ、孫悟空、沙悟浄、猪八戒もそれぞれ独特な姿で登場。

原題:西遊 降魔篇 / 製作:中国(2013年) / 日本公開日:2014年11月21日 / 上映時間:110分 / 製作会社:華誼兄弟 / 配給:日活

★【スタッフ】
監督:チャウ・シンチー
脚本:チャウ・シンチー、デレク・クォック、ローラ・フオ、ワン・ユン、ファン・チーチャン、ルー・ゼンユー、リー・シェン・チン、アイビー・コン
撮影:チョイ・サンフェイ
音楽:レイモンド・ウォン

★【キャスト】
スー・チー、ウェン・ジャン、ホワン・ボー、ショウ・ルオ、リー・ションチン、チェン・ビンキャン、チャン・チャオリー、クリッシー・チャウ、シン・ユー

【無料動画】

映画『西遊記~はじまりのはじまり~』予告編

映画『西遊記~はじまりのはじまり~』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

映画の無料動画で夢心地(2016年1月10日) 
アクション・バイオレンス・ギャグのつるべ打ちに圧倒されっぱなし。劇中、常に往復ビンタを食らっている、そんな気分。まず序盤でいきなり阿鼻叫喚のジョーズパニック。子どもでさえも容赦なく死ぬ残酷さに緊張感が増す。続く暗黒クッキングは超暴力的なのだが、効果音で誤魔化すという全く誤魔化せていない荒業が凄い。そのあとももう笑っていいやら、わからないギャグとバイオレンス。そして最後はアクションを超えた神展開。凄いものを見た。
OPENLOAD (2016年1月15日) 
監督のチャウ・シンチーの「少林サッカー」を観た人ならわかるように、この人の作品はツッコんだら負けである。呆れたらこちらの無条件敗北が確定する。しかし、それでもチャウ・シンチーは手を緩めない。あの手この手で相手が一番うざがる部分を攻めてくる。ちょっとした小ギャグの挟み方、相変わらずのシンチー節炸裂で、もうやめてくれ状態である。それにしてもあんな孫悟空、よくOKしたなと。伝統を大事にするうるさそうな人とかいないのかな。
DAILYMOTION (2016年1月19日) 
西遊記のはじまりの物語とはよく言ったものだ。これが始まりなら、本家西遊記がとんだ茶番である。それくらいのぶっとんだ映画だった。「みんなが知ってるあの西遊記」そのイメージは遠い惑星のかなたに捨ててしまってください。これでもかってくらいのベッタベタなギャグの間にドン引きレベルの残虐描写。やりすぎ感の落差がいい。妖怪たちの鬼畜の所業が本当に極悪非道なのが素晴らしい。こいつらを味方にしようという発想はでてこない。