96時間 レクイエム

96時間 レクイエム

ついにこの男の暴走が終わりを告げる

リーアム・ニーソンが悪の組織から家族を守る無敵の父親に扮した人気サスペンスアクション「96時間」のシリーズ第3作。愛する家族の命を狙う犯罪組織を壊滅させた元CIA工作員ブライアンは、幸せな暮らしを取りもどそうとした矢先、元妻レノーアを何者かに殺されてしまう。元妻殺しの容疑者として警察からも追われる身となったブライアンは、娘キムを守るため、そして真実を暴いて復讐を果たすため、並はずれた肉体と頭脳を駆使して黒幕探しに奔走する。

原題:Taken 3 / 製作:フランス(2015年) / 日本公開日:2015年1月9日 / 上映時間:109分 / 製作会社:EuropaCorp / 配給:20世紀フォックス / 製作費:4800万ドル / 興行収入:3億2600万ドル / 前作:『96時間 リベンジ

★【スタッフ】
監督:オリビエ・メガトン
脚本:リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン
撮影:エリック・クレス
音楽:ナサニエル・メカリー

★【キャスト】
リーアム・ニーソン、ファムケ・ヤンセン、マギー・グレイス、フォレスト・ウィテカー、ダグレイ・スコット、サム・スプルエル、リーランド・オーサー、ジョン・グリース、デヴィッド・ウォーショフスキー、ドン・ハーヴェイ、ディラン・ブルーノ、アンドリュー・ハワード、ジョニー・ウェストン

【無料動画】

映画『96時間/レクイエム』予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年3月10日) 
96時間シリーズの最終版。まさか3作も続くとは、このオヤジもついていない。開始早々まさかの展開でしたが、最終的にうまく落ち着くのが96時間。このシリーズの中では一番デキは歪みが多いけど面白い映画には間違いありませんでした。3作目ですが、このシリーズの中でも他の作品と物語的にはつながりが薄いというか、続けて観なくてもいい内容にはなっているので、そこは気にせずとも大丈夫。いきなり今作から見る人は少ないと思うけど。
DAILYMOTION (2016年3月11日) 
前2作とはまた違う状況に置かれる主人公。怒涛の108分間アクション満載で走り続ける執念の男に、過去作との比較やキャラとの関係性などは雑音にすぎず、屁理屈や小細工など通用しない。確かにマンネリはある。リーアム・ニーソンがここ数年、孤軍奮闘アクションにいろいろと出過ぎたコトと、他の俳優による似たような作品も目に着いたので、原点回帰で次もよろしくお願いしたいところだが、もう暴走爆走するにも疲れたかもしれない。
STREAMANGO (2016年3月12日) 
ほとんどのキャラが1作目から同じ俳優が続投する中、レノーアの再婚相手のスチュアートを演じる俳優が変わってましたね。続けて作品を見た人は、誰?となること間違いなし。そんな大人の事情もさておき、リーアム・ニーソンは相変わらず最初から最後まで冷静でカッコ良すぎた。あんなパパがいたら大変だけど、心強い。一家に一台、リーアム・ニーソンですね。察しのとおりすでに「96時間」というタイムサスペンスの要素はありません。