ヘイトフル・エイト

クエンティン・タランティーノが贈る極上の映画体験

クエンティン・タランティーノ監督の長編第8作で、大雪のため閉ざされたロッジで繰り広げられる密室ミステリーを描いた西部劇。猛烈な雪嵐のため山小屋に閉じ込められた人種も立場もばらばらな男女8人。静かな温かい山小屋でのつかの間のひと時のように見えたが、裏では何とも言えない緊張感と憎しみの感情が漂っていた。そして、ついにこの密室でひとりの人間が殺されてしまう。一体、犯人は誰で、嘘に塗りつぶされた正体とは?

原題:The Hateful Eight / 製作:アメリカ(2015年) / 日本公開日:2016年2月27日 / 上映時間:168分 / 製作会社:Double Feature Films、FilmColony / 配給:ギャガ / 製作費:4400万ドル / 興行収入:1億5400万ドル

★【スタッフ】
監督:クエンティン・タランティーノ(関連作品:『ジャンゴ 繋がれざる者
脚本:クエンティン・タランティーノ
撮影:ロバート・リチャードソン
音楽:エンニオ・モリコーネ

★【キャスト】
サミュエル・L・ジャクソン、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リー、ウォルトン・ゴギンズ、デミアン・ビチル、ティム・ロス

【無料動画】

映画『ヘイトフル・エイト』予告編

映画『ヘイトフル・エイト』予告編

(C)Copyright MMXV Visiona Romantica, Inc. All rights reserved.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【評価】
75% Rotten Tomatoes
3.5 / 5.0 映画.com
3.56 / 5.00 Yahoo!映画
3.7 / 5.0 Filmarks

第88回アカデミー賞で作曲賞を受賞。

★【雑学(トリビア)】
・70mmフィルムで撮影されたことが特徴だが、日本では70mmフィルムを公開できる映画館がなかったため、編集版で上映された。
・劇中、デイジーが弾き語りをして破壊されるギターは本物の貴重なビンテージギターで、レプリカとすり替えるのを忘れてしまっていた。

★【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸による痛快な映画評論。
町山智浩の映画ムダ話『ヘイトフル・エイト』解説
 ↑アメリカ在住の映画評論家町山智浩による映画評論。

●名無しさん(2016年3月1日) 
派手さばかりが目立つ昨今のハリウッド超大作とは趣が全く異なる作風ですが、これぞ映画的といえる素晴らしい傑作だと思います。
●名無しさん(2016年3月8日) 
やはり本当の映画を作れるのはクエンティン・タランティーノ監督しかいない。そう実感できる最高の映画体験でした。