カリフォルニア・ダウン

ドウェイン・ジョンソンが自然災害と対決!

『ワイルド・スピード』シリーズなどでアクションスターとして活躍するドウェイン・ジョンソンが屈強なレスキュー隊員を演じ、巨大地震と津波による未曽有の被害から人々を救うため奔走する姿を描くディザスターパニック大作。米カリフォルニア州の太平洋岸に1300キロにわたってのびるサン・アンドレアス断層が横ずれし、巨大地震を引き起こした。ロサンゼルス、サンフランシスコ、ラスベガスと大都市が相次いで壊滅するなか、ヘリコプターを使った高度上空での任務を専門とするレスキュー隊員が、愛する娘と被害にあった人々を救うため駆けめぐる。

原題:San Andreas / 製作:アメリカ(2015年) / 日本公開日:2015年9月12日 / 上映時間:114分 / 製作会社:New Line Cinema / 配給:ワーナー・ブラザース / 製作費:1億1000万ドル / 興行収入:4億7400万ドル

★【スタッフ】
監督:ブラッド・ペイトン
脚本:カールトン・キューズ
撮影:スティーブ・イェドリン
音楽:アンドリュー・ロッキングトン

★【キャスト】
ドウェイン・ジョンソン、カーラ・グギーノ、アレクサンドラ・ダダリオ、ヨアン・グリフィズ、アーチー・パンジャビ、ポール・ジアマッティ、ヒューゴ・ジョンストーン=バート、アート・パーキンソン

【無料動画】

映画『カリフォルニア・ダウン』予告編

© 2014 VILLAGE ROADHSOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸による痛快な映画評論。

●映画FUN (2016年1月9日) 
ここまで「俺は俺の道を行く!」なディザスター映画はあっただろうか。邦画でも救助真っ最中に恋人に長電話して失笑をかった作品もあったけど、この映画のプライベート爆走っぷりはその比じゃない。本来の仕事を投げ出して自分の家族だけを救うことに専念するレスキュー隊の男。周りで名も描かれない市民たちが瓦礫に埋もれ、津波に流されようとも気にしない。娘を助けることが最優先。ある意味、究極すぎる父。その雄姿を見届けよ。
●STREAMANGO (2016年4月23日) 
ドウェイン・ジョンソンが主演の映画だからある程度想定していたけど、ここまで筋肉バカな作品になっているとは「想定外」でした。アメリカのディザスター映画はみんなこういうのではないと思うけど、明らかにリアル路線ではなく、映像のド派手さで攻めるあたり、やっぱりこの国は災害に慣れてないなと痛感します。でも、気にせず、観客もバカになれば、めちゃくちゃ楽しめる映画です。ファイトー一発!で災害を乗り越えるのもたまにはいいかな。