ラン・オールナイト

ラン・オールナイト

リーアム・ニーソン、今夜も疾走

「アンノウン」「フライト・ゲーム」に続き、リーアム・ニーソンとジャウム・コレット=セラ監督が3度目のタッグを組んだクライムアクション。ニューヨーク、ブルックリンを縄張りとするマフィアの殺し屋ジミー・コンロンは、これまでに犯した罪にさいなまれ、酒をあおることが唯一の慰めだった。家族からも疎まれるジミーだったが、ある時、息子マイクの命が狙われ、息子を助けるために相手を殺害。しかし、殺した相手は、マフィアのボスであり長年の友人でもあるショーンの息子だった。ジミーは復讐に燃えるショーンから追われる身となり、ニューヨークを舞台に逃走劇を繰り広げる。

原題:Run All Night / 製作:アメリカ(2015年) / 日本公開日:2015年5月16日 / 上映時間:114分 / 製作会社:Vertigo Entertainment / 配給:ワーナー・ブラザース

★【スタッフ】
監督:ジャウム・コレット=セラ
脚本:ブラッド・インゲルスビー
撮影:マーティン・ルーエ
音楽:ジャンキー・XL

★【キャスト】
リーアム・ニーソン、ジョエル・キナマン、ビンセント・ドノフリオ、ニック・ノルティ、ボイド・ホルブルック、ブルース・マッギル、ジェネシス・ロドリゲス

【無料動画】

映画『ラン・オールナイト』予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2016年1月5日) 
もはやリーアム・ニーソンのアクションは食傷気味だが、でも見てしまう不思議な魔力。何と三度目のタッグとなるジャウム・ニコット=セラ監督は、父と息子の絆に焦点を当てて、父の贖罪に重きを置くドラマをさらりと描き、今までの中では一番オーソドックス。リーアム・ニーソンの扱いは当然お手の物。父親の贖罪と、親友との決別の話であり、彼とのマッチングも最適。問題があるとすれば、皆が予想しているとおりのことしか起こらないことだ。
SPACEMOV (2016年2月6日) 
リーアムニーソン暴走祭りの系譜に属しますが、比較的哀しい背景を持つ男の物語です。雰囲気が重いので暗いです。タイトルからは夜中まで暴れまくって祭りだぜ!な大味な印象を受けますが、それと違って、家族の過去やボスを演じるエドハリスとの微妙な関係が絡み合い、最近の無敵ニーソン印のアクション映画とは一味も二味も違う作品になってます。脚本の良さと役者の名演で淀みなく流れて文句なしですが、あえての苦言は終盤の着地かな。
STREAMIN (2016年2月17日) 
リーアム・ニーソンは最近なんだかアクション俳優さんになりましたね。この映画は「96時間」どころか一晩で話を付けるスピード展開です。仕事の早い男は良いね。今作は娘が息子に変わっただけではなく、作風も結構違うので別物として楽しめるはず。殺し屋でなかなか家に寄り付かなかった父を恨んでいたけど、逃げる中で親子の会話をだんだんと取り戻し、自分を必死に守る父の姿を見て、わだかまりが解けていく所も見どころになってます。