チャッピー

どこの世界でも子育ては大変

「第9地区」「エリジウム」のニール・ブロムカンプ監督が、「第9地区」同様に南アフリカ・ヨハネスブルグを舞台に設定し、成長する人工知能を搭載したロボットをめぐる物語を描いたオリジナルのSF作品。2016年、南アフリカのヨハネスブルグでは、テトラバール社の開発した警察ロボットが配備されて注目を集めていた。ロボット開発者のディオンは、自ら考え、感じる人工知能(AI)を独自開発し、スクラップ寸前の1台のロボットに密かにAIをインストールしようとする。しかし、その矢先にストリートギャングに誘拐されてしまい、AIをインストールして起動したロボットは、ギャングの下でチャッピーと名付けられ、ギャングとしての生き方を学び、成長していく。そして、ディオンのライバルでもある科学者ヴィンセントにチャッピーのことが知られ、その存在を危険視するヴィンセントによって、チャッピーは追い詰められていく。

原題:Chappie / 製作:アメリカ(2015年) / 日本公開日:2015年5月23日 / 上映時間:120分 / 製作会社:Media Rights Capital / 配給:ソニー・ピクチャーズ

★【スタッフ】
監督:ニール・ブロムカンプ(関連作品:『エリジウム』)
脚本:ニール・ブロムカンプ、テリー・タッチェル
撮影:トレント・オパロック
音楽:ハンス・ジマー

★【キャスト】
シャルト・コプリー、デヴ・パテル、ニンジャ、ヨーランディ・ビッサー、ホセ・パブロ・カンティージョ、ミランダ・フリガン、ショーン・O・ロバーツ

【無料動画】

映画『チャッピー』予告編

▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月15日) 
近未来のヨハネスブルグを舞台にしたSF映画でありながら、なかなかのクセもの。主人公はAIを搭載した元警備ロボットのチャッピー。それがまさかの子育てされる側のような立ち位置になって、世界の常識やらを学んでいく。監督は「第9地区」のニール・ブロムガンプ。毎度のことで個性の強い作品を作る人だが、今作でも好き放題やっている。この人は明らかに他のブロックバスター監督とは違う作家性を持っていることがよくわかる映画ではないか。
SPACEMOV (2016年2月17日) 
AIと人間の相互関係を興味深い設定で描くという意味では非常に新しい作品で、フレッシュなSFであり、見たことがない世界の扉をまた開いてくれた。テーマの設定は明確で、シンギュラリティ的な強いAIの誕生が人類社会を切り開き、次のステージへ引き上げるのだ。チャッピーは人間に作られ、育てられ、生みの親を新しい人類に変えてくれる。これこそ未来の世界の姿を提示している極めてユニークなアイディアと面白さが詰まった作品である。
STREAMANGO (2016年3月19日) 
「エリジウム」ではハリウッド化による悪い影響を受けてしまった気がするが、今作はAI映画の最先端を見せてくれた素晴らしい一作だった。意志を持って生まれたロボット”チャッピー”の赤ちゃんのような成長育児物語というジャンルから、神とアダムの関係という哲学的な踏み込みまでを、コメディと親心たっぷりなキャラとエッジの効いたアクションのエンターテイメントを織り交ぜた点では、「第9地区」よりも一般にオススメしやすい。