グランド・ブダペスト・ホテル

ウェス・アンダーソンの世界があふれ出る!

「ムーンライズ・キングダム」「ダージリン急行」のウェス・アンダーソン監督が、高級ホテルのコンシェルジュとベルボーイが繰り広げる冒険を、名優レイフ・ファインズを筆頭にオールスターキャストで描いた作品。ヨーロッパ随一の高級ホテル「グランド・ブダペスト・ホテル」を取り仕切り、伝説のコンシェルジュと呼ばれるグスタヴ・Hは、究極のおもてなしを信条とし、宿泊客のマダムたちの夜のお相手もこなしていた。ホテルには彼を目当てに多くの客が訪れるが、ある夜、長年懇意にしていたマダムDが何者かに殺害されてしまう。マダムDの遺産をめぐる騒動に巻き込まれたグスタヴ・Hは、ホテルの威信を守るため、信頼するベルボーイのゼロ・ムスタファを伴い、ヨーロッパを駆けめぐる。

原題:The Grand Budapest Hotel / 製作:アメリカ(2014年) / 日本公開日:2014年6月6日 / 上映時間:100分 / 製作会社:American Empirical Pictures / 配給:20世紀フォックス

★【スタッフ】
監督:ウェス・アンダーソン
脚本:ウェス・アンダーソン
撮影:ロバート・イェーマン
音楽:アレクサンドル・デプラ

★【キャスト(キャラクター)】
レイフ・ファインズ(ムッシュ・グスタヴ・H)、F・マーレイ・エイブラハム(ミスター・ムスタファ)、マチュー・アマルリック(セルジュ・X)、エイドリアン・ブロディ(ドミトリー)、ウィレム・デフォー(ジョプリング)、ジェフ・ゴールドブラム(代理人コヴァックス)、ハーベイ・カイテル(ルートヴィヒ)、ジュード・ロウ(若き日の作家)、ビル・マーレイ(ムッシュ・アイヴァン)、エドワード・ノートン(ヘンケルス)、シアーシャ・ローナン(アガサ)、ジェイソン・シュワルツマン(ムッシュ・ジャン)、レア・セドゥー(クロチルド)、ティルダ・スウィントン(マダムD)、トム・ウィルキンソン(作家)、オーウェン・ウィルソン(ムッシュ・チャック)

【無料動画】

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』予告編

© 2013 Twentieth Century Fox


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【評価】
Rotten Tomatoes 92%

第87回アカデミー賞で作曲賞・衣装デザイン賞・美術賞・メイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞。
第72回ゴールデングローブ賞で最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)を受賞。

★【感想・批評】

映画フリー (2016年1月14日) 
これだ、これを待っていた。隅々まで完璧にデザインされた映像が圧巻で、終始うっとり。有名俳優達がみんな個性を消していて監督の世界観をきちんと体現している仕事っぷり。手の位置、角度、目線なんかもきっと細かく指定されているのでしょう。はい、パーフェクトです。まるでミニチュアのように自分の世界を構築するその想像力。これぞ神様。あなたはゴッドなのですか。それとも気難しい監督? とにかく映画を作ってくれてありがとう。
OPENLOAD (2016年1月15日) 
クスッとくる笑いあり、ユーモアありの映画。登場人物みんながどこか憎めないキャラクターで、観ているだけで楽しい。メインである1932年のストーリーは正方形の画面サイズで展開され、作り込まれた画面構成にぴりぴりと痺れる。監督の名をより一層世間に広めることとなった名作は、「らしさ」の詰まった素敵な映画であり、ウェスアンダーソン初心者はまずこの映画から鑑賞するのがベターではないかと思う。入門編に最適な一作だ。