私の頭の中の消しゴム

記憶が消えたら愛も消えるのだろうか

韓国映画界におけるラブストーリーの女王と美形カリスマ俳優が、不治の病と闘いながら、きずなを深めていくカップルを演じたラブ・ストーリー。建設会社の社長の娘スジンは、建築家志望のチョルスと出会って恋に落ちて結婚、幸せな新婚生活を迎える。だが、しばらくするとスジンは物忘れがひどくなり、自分の家への道順も忘れてしまうようになる。病院で診察を受けたスジンは、若年性アルツハイマー症だと診断される。

原題:A Moment to Remember / 製作:韓国(2004年) / 日本公開日:2005年10月22日 / 上映時間:117分 / 製作会社: / 配給:ギャガ

【無料動画】


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:イ・ジェハン
脚本:イ・ジェハン
撮影:イ・ジュンギュ

★【キャスト】
チョン・ウソン、ソン・イェジン、ペク・チョンハク

★【感想・批評】

●映画フリー 
涙涙涙です。韓国映画1、2位を争う感動映画です。映画館で観なくて良かった。嗚咽ものです。夫の愛情の深さに感動しました。全てを忘れても尚、初めましてと言える夫の言葉に愛情の深さを感じました。素晴らしい映画です。若年性アルツハイマー症は若い人ほど進行が早い病気です。まだかなり若く、なのにパートナーも1~2年で社会性が失われてしまう。本人がどれほど絶望した事でしょう。余命も15年ほどが平均と言われています。大切な人に幸せであってほしい泣いて欲しくない笑顔でいてほしい。
●映画の無料動画で夢心地
本当にリアルだと思いました。美人とイケメンがこんなに愛し合っているなんて勝手にしてよと、冷めた目で見ていたのですが、いざ鑑賞すればもう目から溢れるこの水が止まらない。若年性アルツハイマーの女性という難病ものではあるのですが、丁寧なので嫌らしい感じはしないというのは上手い。軽く過呼吸になっちゃったぐらい泣いたとか、各地のコメントがオーバーに思えて、それはどうなの?と馬鹿にしていた自分が恥ずかしい。この映画をチョイスして、勇気を持って鑑賞したことは幸せだった。
●BILIBILI
物語がテンポ良く進むのでとても観やすい印象です。今ではアルツハイマー病を扱った映画は数多くありわりとありがちなラブストーリーですがそれでも感情にこみ上げるものがあり思わず涙が何度も溢れました。幸せな気持ちになれますがとても切ないです。最後のチョンスが一筋の涙を流すところで終わるところがとても良かったです。スジンもお転婆で可愛いければチョンスも不器用だけど格好良い。まさに美男美女カップルです。本当にこんなに人を愛したい。そして愛されたいと思わずにいられません。
●DAILYMOTION
消しゴムはみんなが使ったことがあるアイテムで、消していると文字は消えていくが残りかすが転がる。このように決して全てが消滅したとは考えたくない。記憶の消滅は完全な抹消とは違う。きっと何かが残っている。あの充実した日々は一時のことではない。最後まで希望を捨てないエンディングは秀逸。今までの韓国映画とは一線を画す、美男美女による格調高いハイ・クオリティなピュア・ラブ・ストーリー。これを観ずに韓国の恋愛映画を語ることはできないだろう。頭の中はこの映画でいっぱいだ。