劇場版selector destructed WIXOSS

テレビアニメ「selector」シリーズ、映画へ

タカラトミーが展開するカードゲーム「WIXOSS(ウィクロス)」を題材としたテレビアニメ「selector」シリーズの劇場版。テレビシリーズは2014年4~6月に第1期「selector infected WIXOSS」、同年10~12月に第2期「selector spread WIXOSS」が放送され、主人公の少女・小湊るう子を中心に、女子中高生の間で流行するカードゲーム「WIXOSS」の中でも特別なカード「ルリグ」を持つ者=「セレクター」たちが、願いをかなえることができる「無限少女」になるためにカードバトルを繰り広げる姿を描いた。劇場版はテレビシリーズをベースに、終盤に向けて新たなストーリーが展開していく新解釈版となる。

原題:劇場版selector destructed WIXOSS / 製作:日本(2016年) / 日本公開日:2016年2月13日 / 上映時間:91分 / 製作会社: / 配給:

★【スタッフ】
監督:佐藤卓哉
脚本:岡田麿里
キャラクターデザイン:坂井久太
音楽:井内舞子

★【キャスト】
加隈亜衣、久野美咲、瀬戸麻沙美、佐倉綾音、茅野愛衣、赤崎千夏

【無料動画】

『劇場版selector destructed WIXOSS』本予告PV

『劇場版selector destructed WIXOSS』本予告PV

(C)LRIG/Project Selector MOVIE


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
Video3【U-NEXT
Video4【Hulu
Video5【TSUTAYATV
Video6【Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年3月10日) 
公式の煽りを見て、「これは大幅なルート変更があるか?」と思い期待して行ったが、実際はそこまで大筋の変更点は無く、どちらかといえば本編の補足に徹していたように思える。テレビシリーズのストーリーをなぞりつつ、所々でウリスにフォーカスが当てられます。そして、テレビアニメ版と同じストーリーから、新しい物語が誕生するという映画でした。重めの内容ですが、スタイリッシュに構成され、うまくハッピーエンドまで繋げていると思います。
名無しさん(2016年3月16日) 
TVシリーズのファンにとっては完璧な内容だと思います。完全新作のストーリーでもさほど面白くないアニメ映画はいくらでもありますがこのアニメはオリジナルながらTVシリーズの話が上手くまとまっているので下手な続編ではなくて良かったです。総集編部分はどの登場人物よりも蒼井晶が登場シーンも多く目立っていて「こいつが真の主役なんじゃね?」と思うくらいでしたが彼女のセリフと顔芸で自然と笑いがこみ上げてきてシリアスなストーリーに対する良いスパイスになっていました。大味な総集編を飽きさせない良い工夫だと思います。追加シーンではウリス役の釘宮理恵さんの怪演が光っていました。TVシリーズでは謎の多かったウリスという悪役が彼女のおかげでより魅力的なキャラクターになりました。