弱虫ペダル SPARE BIKE

自電車に全てを賭けた男たちの物語

サイクルロードレースに青春をかける高校生たちを描いた渡辺航の人気漫画「弱虫ペダル」のスピンオフで、原作漫画の連載開始時に高校3年生だったキャラクターたちの知られざる過去のドラマを描いたコミック「弱虫ペダル SPARE BIKE」をアニメ化。巻島裕介が総北高校自転車競技部に入部した高校1年生当時を描く「巻島裕介編」と、箱根学園の東堂尽八がロードバイクと出会った中学生2年生当時を描く「東堂尽八編」の2編を映像化。

原題:弱虫ペダル SPARE BIKE / 製作:日本(2016年) / 日本公開日:2016年9月9日 / 上映時間:60分 / 製作会社: / 配給:東宝映像事業部

★【スタッフ】
監督:鍋島修
脚本:広田光毅、久尾歩
音楽:沢田完

★【キャスト(キャラクター)】
森久保祥太郎(巻島裕介)、諏訪部順一(寒咲通司)、安元洋貴(金城真護)、伊藤健太郎(田所迅)、山下大輝(小野田坂道)、鳥海浩輔(今泉俊輔)、福島潤(鳴子章吉)、諏訪彩花(寒咲幹)、柿原徹也(東堂尽八)、前野智昭(福富寿一)、吉野裕行(荒北靖友)、日野聡(新開隼人)、阿部敦(泉田塔一郎)、代永翼(真波山岳)

【無料動画】

『弱虫ペダル SPARE BIKE(スペアバイク)』予告編(9/9(金)より特別上映)

『弱虫ペダル SPARE BIKE(スペアバイク)』予告編(9/9(金)より特別上映)

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルSB製作委員会


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年10月9日) 
「弱虫ペダル」本編の連載開始時に3年生だったキャラクターたちが一年生だった時の過去を描くスピンオフ映画。本当にファン向け映画です。3年と言っても巻島と東堂だけしかほぼ出てこないのですが…。この内容だとDVDの特典で収録するのに丁度いいくらいのボリューム感なのは正直な気持ちだけど、映画にしないとお金がね…。だからしょうがないと思います。ファンは応援のつもりで見ていかないと。だからこれからも頑張ってください。
映画フリー (2016年10月13日) 
青春、そしてスポーツ。これで面白くないわけがない。自分の信念を貫く、誰に何を言われようと独自のスタイルで確立するまでやり続け、己のパフォーマンス力を極限まで上げる根気強さ。主役から読み取れる「大好き」の魔法にも似たチカラの底なしの凄さ。今の自分にタイムリーに響く沢山のセリフとストーリーが満載だった。常に前を向く姿勢は絶対的な困難な状況から這い上がるための実人生でも役に立つものになると思う。
BILIBILI (2016年10月17日) 
完全にファン向けなので、新規の人にはオススメできないのが残念。でも、絶対にいい作品なのでぜひオリジナルを観てください。損はさせません。弱虫ペダルは高校生が自転車競技にひた向きに情熱を傾けている姿やレースシーンの迫力で胸を熱くさせてくれる作品で、SPARE BIKEは、そんなキャラクター達に個別にスポットを当てて掘り下げる外伝になります。そりゃあ、ファンは口を開けて流し込まれても嫌がらないわけですよ。