サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース

サンタが殺しにやってくる

サンタクロース姿の殺人鬼が巻き起こす恐怖を描いた1984年のカルトホラー「悪魔のサンタクロース 惨殺の斧」をリメイク。アメリカの平和な田舎町で、クリスマスを前に連続殺人事件が発生。捜査に乗り出した地元の保安官たちは、犯人がサンタクロースの扮装をして人々を襲っていることを突きとめる。しかし、クリスマス時期のため町の至るところにサンタクロース姿の人物がおり、捜査は難航する。

原題:Silent Night / 製作:アメリカ・カナダ(2012年) / 日本公開日:2016年8月5日 / 上映時間:94分 / 製作会社: / 配給:トランスワールドアソシエイツ

★【スタッフ】
監督:スティーブン・C・ミラー
脚本:ジェイソン・ロスウェル
撮影:ジョセフ・ホワイト
音楽:ケビン・リープル

★【キャスト】
マルコム・マクダウェル、ジェイミー・キング、ドナル・ローグ、エレン・ウォン、リサ・マリー、アンドリュー・セコン、コートニー=ジェーン・ホワイト

【無料動画】

『サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース』映画オリジナル予告編

▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年9月5日) 
これ「悪魔のサンタクロース」のリメイクなんですね。でもなんで今さらリメイクなのか、イマイチ理由は不明ですが、きっと作りたかっただけなんでしょう。内容も殺人サンタが悪いヤツを皆殺しにしていくという超シンプルなものになっているので、変わりようもないです。前作が好きな人が見ても問題ないですし、前作を全く知らない人が見ても、オールOK。それにしてもサンタってよ~くあらためて見ると、結構怖い見た目をしていますよね。
映画FUN (2016年9月7日) 
安心安定のB級スプラッタームービーでした! 悪い子へのプレゼントは、オノや火炎放射器、粉砕機、クリスマス電飾感電、スタンガン、鹿の角などバラエティに富んでて飽きません! 選り取り見取り。殺し方は自由自在。スプラッターシーンも案外サクッとしてて悪趣味な感じや居心地悪さは感じないのもGOOD。あとこれは意外な楽しみ方ですが、吹き替えが実に自由。面白セリフが満載で、これは楽しんで吹き替えているなと伝わります。
OPENLOAD (2016年9月12日) 
良い子の皆さん、サンタさんがクリスマスにプレゼントを持ってきてくれますよ。良かったですね。じゃあ、悪い子は? それは、もちろん、殺しますよ。残酷な方法で。子どもだったら許してくれる? いや、そんなはずはないでしょ。容赦なしです。斧やメリケンサックを顔面にプレゼントします。そんなの犯罪だって? サンタは家宅侵入が許されるんだから、殺人も認められるんですよ。ところであなたは悪い子なのかな?
SPACEMOV (2016年9月17日) 
登場人物みんなアホで死ぬ間際も笑わせてくれる伝説のホラー『悪魔のサンタクロ-ス/惨殺の斧』のリメイク作品。今回のリメイク版はオリジナルと殆ど違う内容なんですが、なんと同じシ-ンが二ヶ所あり感激しました。犯人像(動機・生い立ち)はさりげなくオリジナルと同じなのも気が利いてる。ヌードモデルを演じるのは「ゾンビーバー」でもオッパイを率先して見せつけてくれたコートニー・パーム。この子、人気だね。