コンプライアンス 服従の心理

人間の恐怖が暴かれる心理サスペンス

原題:Compliance
製作:日本(2012年)
日本公開日:2013年6月29日
上映時間:90分
製作会社:
配給:
製作費/興収:

★【評価】
Rotten Tomatoes 89%

2004年、米ケンタッキー州のファーストフード店に警察官を名乗る男から電話があり、従業員だった少女が窃盗の濡れ衣を着せられ、身体検査と称して性的行為を強要された事件を映画化し、権威へ服従してしまう人間の心理を描き出したサスペンス。アメリカのあるファーストフード店で店長を務めるサンドラのもとに、警察官と名乗る男から電話が入る。男は女性定員のベッキーに窃盗の疑いがあると言い、サンドラに対してベッキーの身体検査を命じる。警察官の言うことならばと指示に従ったサンドラだったが…。

★【スタッフ】
監督:クレイグ・ゾベル
脚本:クレイグ・ゾベル
撮影:アダム・ストーン
音楽:ヘザー・マッキントッシュ

★【キャスト】
アン・ダウド、ドリーマ・ウォーカー、パット・ヒーリー、ビル・キャンプ

【無料動画】

映画『コンプライアンス 服従の心理』日本版予告編映像

映画『コンプライアンス 服従の心理』日本版予告編映像

(C)2012 Bad Cop Bad Cop Film Productions, LLC All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地 
実際に言われたら疑いそうな言葉も信用してしまう恐ろしさを感じられるという、実によくわかる心理。なぜ人は安易に非道なことをしてしまうのか。そんなことをするのは根っこから小悪な存在なやつだけではないか。そんなことは幻想であることを確認させられる。電話だけでここまで人を操作できるなんて恐ろしい…。こんなの引っかからないだろうと思って観ていたが、その油断こそが危険なのだと気づいたとき、意味もなくゾッとしてしまった。
●SPACEMOV 
実際の事件について色々調べてみたけど、ほんとひどい話で吐き気がする。誰も何も疑問に思って行動しないのが不思議すぎる。どこまでリアルに再現されているかは分からないけど、電話口の店長を犯人が褒めて持ち上げる事を言うのは人間心理を上手く利用していてなるほどなと思ってしまった。権威に妄信してしまうのは、人間の共通なのかもしれない。それを理解したうえで、自分を疑っていかないと本当に闇に落ちてしまうのかもしれない。
●FANDANGONOW 
ファーストフード店のチーフが警官を名乗る男から電話で「おたくの若い従業員がお客の金を盗んで、いま捜査中だ。忙しくてそちらに行けないから、服を脱がせて身体検査してほしい」と頼まれる。明らかにオカシイ。それは客観的に見ている観客なわかる。でも当人はわからないのだろう。世に言うストリップサーチいたずら電話詐欺。これをみてアホすぎると登場人物を馬鹿にしている人。そういう感情を持つ人ほど、安易な言葉に騙されやすいのだ。