ジャージー・ボーイズ

イーストウッドが名作音楽を再び蘇らせる

「ミリオンダラー・ベイビー」「グラン・トリノ」の名匠クリント・イーストウッド監督が、1960年代に世界的な人気を誇った伝説の米ポップスグループ「ザ・フォー・シーズンズ」と、そのリードボーカルを務めたフランキー・バリの代表曲として知られる「君の瞳に恋してる(Can’t Take My Eyes Off You)」の誕生秘話を描いたドラマ。2006年トニー賞でミュージカル作品賞を含む4部門を受賞した、人気ブロードウェイミュージカルを映画化した。アメリカ東部ニュージャージー州の貧しい町に生まれた4人の若者たち。金もコネもない者が町から逃げ出すには、軍隊に入るかギャングになるしかなかったが、彼らには類まれな美声と曲作りの才能があった。4人は息の合った完璧なハーモニーを武器に、スターダムを駆けあがっていく。

原題:Jersey Boys / 製作:アメリカ(2014年) / 日本公開日:2014年9月27日 / 上映時間:134分 / 製作会社:GK Films / 配給:ワーナー・ブラザース

★【スタッフ】
監督:クリント・イーストウッド(関連作品:『J・エドガー』)
脚本:マーシャル・ブリックマン、リック・エリス
撮影:トム・スターン

★【キャスト(キャラクター)】
ジョン・ロイド・ヤング(フランキー・バリ)、エリック・バーゲン(ボブ・ゴーディオ)、マイケル・ロメンダ(ニック・マッシ)、ビンセント・ピアッツァ(トミー・デビート)、クリストファー・ウォーケン(ジップ・デカルロ)、マイク・ドイル(ボブ・クルー)、レネー・マリーノ(メアリー・デルガード)、エリカ・ピッチニーニ(ロレイン)、ジョセフ・ルッソ(ジョーイ)、ドニー・ケア(ノーマン・ワックスマン)、キャサリン・ナルドゥッチ(フランキーの母親)

【無料動画】

映画『ジャージー・ボーイズ』日本オリジナル予告【HD】 2014年9月27日公開

(C)2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC ENTERTAINMENT


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月9日) 
映画を見れば分かるが、物語の流れからの「Can’t Take my eyes off you」が最高。ここだけでこの作品に100点をあげたい。60年代に一世風靡したグループ「ザ・フォー・シーズンズ」の伝記ドラマ。でも、知らなくても心配はないし、音楽を聴く気分で視聴すればいいです。フランキーを演じたジョン・ロイド・ヤングの歌声が素晴らしく耳に残り、ストーリー的には、綺麗事だけでなくグループとしての光と影を描く、大人なタッチになってます。
SPACEMOV (2016年1月18日) 
ビートルズより先に世界的に成功したロック、ポップスバンドとして知られるフォー・シーズンズ。彼らの経歴をアレンジしつつミュージカル化してトニー賞を受賞したミュージカルの映画化で、しかもクリント・イーストウッドが監督してるんだから、そりゃあ面白いに決まっている。映画の名作方程式に当てはまるというものです。そして、その答えはもちろん傑作。それは想像以上の出来で、あふれ出る音楽愛に目から滝のような涙がジャージャーと…。