アダプテーション

困った、書けない、どうすればいいんだ…

実在の本「蘭に魅せられた男 驚くべき蘭コレクターの世界」の映画脚本化=アダプテーションをめぐるあれこれを映画化。脚本家チャーリー・カウフマンも、この本の筆者スーザンも、本の題材となった男ジョンも実名で登場(ただし俳優が演じる)、本作の監督&脚本家の映画デビュー作「マルコヴィッチの穴」の撮影現場もドラマの舞台となる。

原題:Adaptation. / 製作:アメリカ(2002年) / 日本公開日:2003年8月23日 / 上映時間:115分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

TRAILER – Adaptation. (2002)

TRAILER - Adaptation. (2002)


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:スパイク・ジョーンズ
脚本:チャーリー・カウフマン、ドナルド・カウフマン
撮影:ランス・アコード
音楽:カーター・バーウェル

★【キャスト】
ニコラス・ケイジ、メリル・ストリープ、クリス・クーパー、ティルダ・スウィントン、ブライアン・コックス、マギー・ギレンホール、カーラ・セイモア、ロン・リヴィングストン、ジム・ビーヴァー、ジュディ・グリア、ジェイ・タヴァレ、ライトフット、ダグ・ジョーンズ

★【感想・批評】

●映画フリー
映画を通して、カウフマンのキャラクターは、彼が「ハリウッド」映画を作りたくないと強調し続けている。ハリウッドの映画には、セックス、ドラッグ、車の追跡、そして最も重要なのは、最後に成功するキャラクターがあります。一見して、カウフマンは彼が映画を「ハリウッド化」しているため、彼の内なる最も欲望に逆らっているようだ。しかし、それが彼の脚本の中で最も賢明な部分であることがわかったのです。
●映画FUN 
これは奇妙だが、センセーショナルで、愉快な、独創性に富んだフィルムとして咀嚼するにいたった。私の主旨を説明するために、カウフマンが自分のスクリプトを「ハリウッド化」していないとすれば、これを想像してみてください。単純なエンタメの企画にもできたはずです。でもしませんでした。もっと受けやすいやり方もあったはずです。でもやりません。それがどれだけチャレンジ精神にあふれるか、想像するのは難しくないのではないでしょうか。
●DAILYMOTION
稀に見る傑作。真実のストーリーに基づいていると言われても、映画の出来事は非常に架空であり、ストーリーは現実との細かい線を常に踏み込んでおり、観客はイベントが本当のものであるかどうかは決して確かではありません。巧妙な脚本の成功を考慮するまで、映画の残りの部分とのつながりが崩れていると思われる理由は、素晴らしい、オリジナルの映画、陽気に面白いことです。このユニークさは理解できる人だけに届けばいいのでしょう。
●STREAMANGO
わかりましたか、この作品の刺激の正体が? 2人の非常に異なる一組の双子の兄弟を描いた、難しい役割を持っています。ケージは映画の感情的な中心にある。彼の演奏が共鳴しなければ、映画は機能しません。私はケージが優れていると思った。そして、このスクリプトは実際に彼に働く素晴らしい、挑戦的な材料を与えてくれます。アダプテーションのとおり、適応するか否かは観客に委ねられます。だから無理強いはしないので好きにするといいです。