たまたま(2011)

たまたま、この世界はたまたまばかり

オールアイルランドロケで撮影された蒼井優主演作で、「想いを伝える勇気をくれる」大人の童話。たまたま=偶然の出会いや人と人とのつながりによって生まれる日常の小さな奇跡や希望を、アイルランドの美しい風景にのせて美しく優しく描く。300本以上のCMやミュージックビデオ、ショートムービーを手がけてきた映像クリエイターの小松真弓が原案・脚本を手がけ、監督デビュー作として撮り上げた。美しいアイルランドの地で彼女が出会うものからどんなドラマが生まれていくのだろうか…。

原題:たまたま / 製作:日本(2011年) / 日本公開日:2011年10月15日 / 上映時間:53分 / 製作会社: / 配給:

★【スタッフ】
監督:小松真弓
脚本:小松真弓
撮影:長野陽一
音楽:高木正勝

★【キャスト】
蒼井優、森山開次

【無料動画】

映画『たまたま』予告編

映画『たまたま』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年2月3日) 
久々声を出して泣いた。もう泣いたなんてもんじゃない。号泣を通り越して嗚咽した。脱水症状になりそうだ。ティッシュが空になった。どうしてくれる。買いに行かないといけないじゃないか。この涙のわけは見た人にしかわからないだろう。そして涙の理由を説明することはできないだろう。最後の5分はしっとりと温かい。まるで絵本を眺めているような。素朴で自然体でありながら、自分と向き合い、模索し、彷徨い旅をする、ナチュラルな彼女が好きです。最近悩み事が多かったので、月並みな感想だけど心が浄化されたような気分になり、たぶんそれも感動の引き金になったのだろう。
名無しさん(2016年2月8日) 
絵本の中のような空想的な映画!その世界観がどこかすこしだけ不気味で、けど、それをかき消してすべてあたたかなものにする蒼井優の笑顔にやられました。ずるい。これは反則です。映画というよりも映像。いい意味でも悪い意味でも。ところが、それが単純な評価の基準を大きく超えて異常な魅力を発揮しています。アイルランドの風景と高木正勝の音楽がまた綺麗で、作品の良さを何十倍にもアップしてました。世界観は結構独特だけれども、最後にきちんとタネ明かしされているので安心。何年、何十年かけて 相手に届く手紙が 世の中にはあります。たまたまこの映画に出会えたことに感謝。