ちょっとかわいいアイアンメイデン

女子高で拷問を受けてみませんか

学校公認で拷問を研究する女子校の「拷問部」を舞台に描いた人気コミック(原作:深見真/作画:α・アルフライラ)を実写映画化。絶対に落ちると思っていた名門高校・私立聖アネスティ学園に合格した武藤結月は、入学式当日、いきなり2人の女子生徒に地下室に連行されて手足を縛られ、拷問部に入部するよう迫られる。そこへ、入試の際に出会って一目ぼれした上級生・舟木碧生が現れ、碧生にひかれて入部を決めた結月だったが、拷問部には恋愛厳禁という掟があった。

原題:ちょっとかわいいアイアンメイデン / 製作:日本(2014年) / 日本公開日:2014年7月19日 / 上映時間: / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

映画『ちょっとかわいいアイアンメイデン』予告編

映画『ちょっとかわいいアイアンメイデン』予告編

(c)2014KADOKAWA


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:吉田浩太
脚本:吉田浩太
撮影:関将史
音楽:松本章

★【キャスト】
木嶋のりこ、吉住はるな、間宮夕貴、矢野未夏、本山なみ、持田加奈子、葉山レイコ、内田春菊

★【感想・批評】

●映画フリー 
AV的な企画の始まりだが、中身は一応考えられている。拷問×百合×青春という3要素を混ぜたノリと思っていいでしょう。内容はトンデモだし、その後も続く展開も全く予想通りトンデモだけど割りとしっかりとした構成で、キワモノを想定している人はがっかりかもしれない。実写化特有の安っぽさはあるけど、おそらく多くの人が慣れているせいか、気にならなかったという人も多いのではないか。この題材だから許されるノリもあるけれども。
●映画の無料動画で夢心地 
個人的には木嶋のりこが可愛いく、ヌードがキレイでした。それ以外の人物もいいので、各人で観ながらお気に入りを見つけるも良し。そういう下心を隠す必要なんてないし、むしろそれが正しい本作の接し方のようなものです。マニュアル的なことを言うなら、「自分の欲求に素直になりましょう」というやつです。全国にいるでしょう。女子高生に拷問されたい層が。ビシバシとその若さ溢れるエネルギーでしごかれたいというあなたの肉体が。
●BILIBILI 
当然女優の体の張り方を目当てに見るのが普通でしょう。まず木嶋のりこのヌケのいい天然キャラっぷりと、コケティッシュな曲線の美しいヌードが見もの。特に腕を上にあげてるところとM字に縛られるところは最高です。また、矢野未夏さんのだらしない身体加減もそそられるという人も数多いるだろうなと思う。原作コミックは萌えコメディだけど、こちらはエロスに完璧に舵を切っている。その構成の清々しいまで勢いは褒めていいのではないか。
●VUDU 
中途半端さはなく、やってやろうという覚悟を感じる。もちろん、映画として見た場合のクオリティは低いが、そこは要求すべきではないでしょう。だってこの内容ですよ。クオリティを上げても何が待っているというのです。それよりも鞭うたれる回数の方が重要です。SMとレズを融合させるのも結構な煩悩じゃないですか。わけのわからない設定とちょっとエロいビジュアルでひたすらに自分の汚い本性を隠さない。それもまた清々しい勇気なのです。