サラリーマンNEO 劇場版(笑)

サラリーマンはどんな時でも大変です

2004年に単発番組として放送されて反響を呼び、06年からレギュラー放送されているNHKのコント番組「サラリーマンNEO」の劇場版。社長命令により業界シェアナンバーワンを目指すことになった万年業界5位のNEOビール社。中西課長率いる営業一課では「無重力ビール」など珍妙なビールが次々と提案されるが、どれも商品化にこぎつけずにいた。そんなある日、新入社員の新城がその場しのぎで口にした企画がなぜかそのまま通ってしまい…。

原題:サラリーマンNEO 劇場版(笑) / 製作:日本(2011年) / 日本公開日:2011年11月3日 / 上映時間:108分 / 製作会社: / 配給:

★【スタッフ】
監督:吉田照幸
脚本:吉田照幸、羽原大介、内村宏幸、平松政俊
撮影:村埜茂樹
音楽:ゲイリー芦屋

★【キャスト】
小池徹平、生瀬勝久、田口浩正、中越典子、入江雅人

【無料動画】

映画『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』予告編

映画『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年1月13日) 
「(笑)」ですから、だいたい予想がつくと思いますが、本当に笑いです。万年業界5位のNEOビール社(それでもじゅうぶんな気もするが…)で、シェアナンバーワン奪取の無茶苦茶な指令が社長より下される。そんな簡単にシェアって変わるのかというつっこみはさておき、中西課長率いる営業一課も頑張ってアイデアを出すが、「無重力ビール」といったイマイチすぎる残念な商品ばかりが提案される。そんな中、新入社員の新城が出したあまりに無理があるいいかげんな企画が通ってしまい…という話。
シアターさん(2016年1月16日) 
小池徹平くんが好きな方にはオススメ。役者はさておき、エンディングに「A4一枚から始まった番組が映画になるなんて。しかも、平均視聴率5%にも満たないのに」という監督の独自の思いがさりげなくそっと挿入されている。結局、他者から見ればどんなバカげた発想でも、それが奇跡を生んだり、一発逆転につながったりするのだ。私たちが普段何気なく見ているもの、ありふれているものも、そんなアホなアイディアから発生しているのかもしれない。そんなことを考えさせる真面目さもある。バカでもいい、笑ってもいい、ただし否定はするなというメッセージを受け止めた。