ビリギャル

学年ビリのギャルが慶應大学に合格できる!?

投稿サイトに掲載された実話を書籍化しベストセラーとなった「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」を、有村架純が金髪ギャルに扮して映画化。名古屋の女子高に通うさやかは、偏差値30の学年ビリという成績。見かねた母に塾へ通うことを提案され、入塾面接で教師の坪田と運命的な出会いを果たす。金髪パーマに厚化粧、耳にはピアス、極端に短いミニスカートというギャル全開なさやかに面を食らう坪田だったが、さやかの素直な性格に気付き、ふたりは慶應大学への受験合格を約束することに。偏差値30のギャルが、偏差値70の慶應大学現役合格を果たすまでを、笑いと涙で描いていく。

原題:映画 ビリギャル / 製作:日本(2015年) / 日本公開日:2015年5月1日 / 上映時間:117分 / 製作会社: / 配給:東宝

【無料動画】

映画『ビリギャル』予告編

(C)2015 映画「ビリギャル」製作委員会


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT×】
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV×】
VOD8【au-Video×】
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:土井裕泰(関連作品:『麒麟の翼 劇場版・新参者』)
脚本:橋本裕志
撮影:花村也寸志
音楽:瀬川英史

★【キャスト】
有村架純、伊藤淳史、野村周平、大内田悠平、奥田こころ、あがた森魚、安田顕、松井愛莉、阿部菜渚美、山田望叶、矢島健一、中村靖日、峯村リエ、吉田羊、田中哲司、蔵下穂波

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
4.0/5.04.05/5.003.7/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【インタビュー】
・有村架純「普通のギャルの子が街でインタビューを受けている映像や、某番組のギャルの部屋を片付けるというコーナーの動画を観て、こういうしゃべり方をするんだ、こういうことで盛り上がるんだと研究しました」
・有村架純「さやかのエネルギーの源を探してみると、自分が楽しいと思うことを全力で楽しもうとする彼女のスタンスに気付いて。それがわかったら、ギャル語もセリフも全部自然に頭の中に入ってきて。それまでは泣きそうになるぐらい、逃げちゃいたいって思うぐらいわからなかったんですけど、やっと突破口が開けたときには肩の上に乗っていたものがス~っとなくなりました」

★【感想・批評】

●映画FUN
受験生以外は関係ない話かと思ったらそうでもなく、この映画の目的は大学合格だけど、友達、兄弟、親、先生の目線を上手く織り交ぜる事で観てるこっちは全く飽きずに一気に鑑賞できる素晴らしい作品でした。ほとんどの人が通って来た受験という壁は、日本人にとって共感しやすいので、例え相手がギャルでも関係ないものです。でもきっと有村架純のギャル姿が見たいという邪な気持ちで目を向けた人もきっといるでしょうけど。別でそれでもいいけど!
●BILIBILI 
極端な家族で、特に父親の改心前がいくらなんでもひどすぎて、いかにもドラマのために設定されたファミリーという雰囲気がするし、有村架純も可愛いんだけどギャルになるにはピュアさが隠しきれておらず、こんな透明感のある不良ギャルはそうそういないよという妄想の具現化でしかないのだけど。そんな欠点も消し飛ぶほど、メインの話はシンプルで良かったので、とりあえず合格。変な寄り道をせずに真っすぐと問題に向き合ったのが花丸ですね。