ウルフ・タウン

強い奴だけが生き残れる

原題:Wolf Town
製作:アメリカ(2011年)
日本公開日:2014年7月(DVDスルー)
上映時間:89分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

突如として襲い掛かってくる肉食獣との極限サバイバルを描いたパニックアクション。カイルは学校の研究課題と偽り、気になっている同級生のジェスを誘いかつて”天国”と呼ばれた廃墟の町へと向かった。ジェスの他にロブとベンが加わり4人になったメンバーは、難なく目的の町に到着する。しかしそこは無人でありながら、異様な気配に包まれていた。やがて町の調査を進めていると、ベンが狼に襲われ重傷を負ってしまう。急いで引き返すカイル達だったが、乗って来た車も狼によって壊されてしまい、4人はその町に閉じ込められてしまうのだった。

★【スタッフ】
監督:ジョン・レベル
脚本:ポール・ハート=ウィルデン、アサビ・リー

★【キャスト】
アリシア・ジーグラー、レヴィ・フィーラー、ジョシュ・ケリー、マックス・アドラー

【無料動画】

『ウルフ・タウン』予告編(日本語字幕)

『ウルフ・タウン』予告編(日本語字幕)


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

OPENLOAD (2016年1月3日) 
これって本物のオオカミを使っているの? きっと違う気がする。だって低予算の作品だし、思いっきり犬っぽいし…。どういう理由でこの作品を作ろうと思ったのか不明だけど、「うちの犬、凶暴でオオカミみたいなんだよ、この前なんか襲われたし!」「えっ、マジ? じゃあ、オオカミってことでそれを映画にしちゃえばいいんじゃね?」「おっ、いいね!」みたいなノリで作品になったのではないことを祈りたいです。ということでツッコミまくりながら見ましょう。最大級の賛辞をこの映画に贈ります。楽しいですよ。オオカミがしっぽを振って駆け寄ってくるくらいに。
海外コメント (2016年1月5日) 
非常に穏やかで愚かな物語には何の言い訳もありません。創造性と想像力は無料です。私は映画で独創性の匂いを見たかったのですが、それはより良い映画になる可能性を秘めていましたが、オオカミについての映画は正直言って枕の後ろにはほとんどありません。いいですね、私は俳優や演技者には確信していませんでしたが、狼の一人が椅子の脚を舐めさせるシーンがあります。とにかく、私は映画の上でそれほどスキップしませんでした。私は自分自身に思い出させました。これらのオオカミが本当に存在していたら、彼らが超天才であるために発見する必要があるかどうかを伝えます。