ロビン・フッド(2010)

伝説の男は目の前に現れる

リドリー・スコット監督&ラッセル・クロウが、中世英国の伝説上の義賊ロビン・フッドの闘いを描いた歴史活劇。12世紀末、十字軍の兵士としてフランスで戦っていたロビンは、帰国途上で英国の騎士ロクスリーの暗殺に遭遇する。「家宝の剣を故郷に持ち帰って欲しい」というロクスリーの遺言を受け、彼の父親が領主を務めるノッティンガムを訪れたロビンだったが、やがて英国侵略を目論むフランスの陰謀に巻き込まれていく。

原題:Robin Hood / 製作:アメリカ(2010年) / 日本公開日:2010年12月10日 / 上映時間:140分 / 製作会社: / 配給:

★【スタッフ】
監督:リドリー・スコット
脚本:ブライアン・ヘルゲランド
撮影:ジョン・マシソン
音楽:マルク・ストライテンフェルト

★【キャスト】
ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、ウィリアム・ハート、マーク・ストロング、マーク・アディ

【無料動画】

映画『ロビン・フッド』予告編

映画『ロビン・フッド』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket

『ロビン・フッド』の動画は「TSUTAYA」「ビデオマーケット」「auビデオパス」で見ることができます。動画が止まったり、余計な広告が邪魔したり、リンク切れに悩んだり、そんな心配は必要ありません。安心安全な動画視聴を無料で体験するチャンスです。配信には期間があるので登録はお早めに。日本語字幕、吹き替え、特典映像まで、あなたの見たいコンテンツを探しませんか? オフィシャルな動画サイトで高品質な作品が毎日更新されています。登録はすぐに完了できて、面倒なことはないので安心できます。


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【評価】
43% Rotten Tomatoes

★【感想・批評】

名無しさん(2016年1月10日) 
ラッセル・クロウ版ロビン・フッドです。正直、このタイトルはもう少し工夫して変えても良かったのではと思いますが、意味があるのかな。ロビン・フッド誕生譚といった感じでシンプル。非常に旨味のあるハリウッドらしいアクション大作に仕上がっており、満足できる一本。名優ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、マーク・ストロングといった豪華なキャストの安定感も素晴らしく、気になる上映時間もこの手の歴史ものとしては程々に短く引き締まった出来栄えになっており、一瞬たりとも退屈することはなかった。
シアターさん(2016年1月19日) 
映像が迫力な、豪快アクション歴史スペクタクル。何度も映画化された題材をリドリー・スコット&ラッセル・クロウでどう味付けするのかというのが大概の関心だと思うが、本格的な義賊になるまでを描いた「ロビンフッド・ライジング」的ストーリーと表現してもいいだろう。そして元来の軽快なイメージから一気に重厚さをプラス増しにした「グラディエーター風味のロビン・フッド」がエッジが効いていて新鮮。単純に楽しめるエンタメとしても役割を果たすので、見やすいと思う。