劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(ファントム・ルージュ)

劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(ファントム・ルージュ)

この復讐こそが、宿命

「幽☆遊☆白書」などで知られる冨樫義博の大ヒット冒険漫画「HUNTER×HUNTER」初の劇場版。世界7大美色のひとつである「緋の眼」を持つため、盗賊集団「幻影旅団」によって一族を皆殺しにされたクルタ族の少年クラピカは、一族の生き残りとして復讐のためハンターとなり、旅の途中でゴンたちと出会う。ある日、クラピカの目が何者かによって奪われるという事件が発生。ゴンたちは事件の裏に隠された秘密を追う。

原題:劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(ファントム・ルージュ) / 製作:日本(2013年) / 日本公開日:2013年1月12日 / 上映時間:95分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

劇場版HUNTER×HUNTER~緋色の幻影~(プレビュー)

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:佐藤雄三
脚本:米村正二

★【キャスト】
潘めぐみ、伊瀬茉莉也、藤原啓治、沢城みゆき、浪川大輔、内田直哉、大塚明夫、山口勝平、日高のり子、木内秀信

★【感想・批評】

●映画フリー  
期待しすぎてちょっとあれだったけど良かった!! 仲間との強い絆があってこそのシーンとかも良かったです! 人の一番弱い部分に入り込むオモカゲの能力は、流石に怖いなと思い感情移入も出来たし、皆さんが言うほど 酷い作品だとは思いません。ただもう少し、印象に強く残るエピソ-ドがほしかったかなというか、直ぐにレツの正体がバレてしまうなど、物足りなさは感じましたが…。でもラストシーンは涙ものでしたのでOKかな。
●無料ホームシアター
実はハンターハンターその物が初見でした。なので全く期待せず純粋な気持ちで観に行きました。初見でしたのでアニメの背景、キャラなんかも全くわからなかったですがそれでもわかり易いストーリーキャラ設定だったと思います。自分は映画からハンターハンターのファンになってしまいアニメの方も見るようになりました。映画自体面白くなかったら原作に興味もわかなかったと思います。本当に観に行けて良かったです。
●BILIBILI
ぜひ私のような人がいたらあまり心配せずこの映画からでも見てほしいですね。とても良かったので、後悔したくないのであれば。来場者限定HUNTER×HUNTER0巻という武器はちょっと卑怯ですけどね。個人的にはクラピカと幻影旅団が好きなのでストーリーは結構ワクワクできたほうだと思います。他にも言いたいことはあれどこのへんでいいでしょう。この映画もそこまで大きな力を入れている部類というよりは今後の布石にお金を集めているのでしょう。
●CRUNCHYROLL
人気キャラの幻影旅団とクラピカを出しとけばいいという企画センス。まあ、正しいので何も言えないですが。脚本が冨樫ってことは、正式な旅団編の続編になるのだろうし、もっと踏み込んだ展開もありかなと思ったけど、逆に新しい事はしづらいのかも。HUNTER×HUNTER特有のダークだけどファンタジーで明るく痛快というのは共通しているし、これはこれで私は満足。傑作を求めていないのであれば、じゅうぶん鑑賞しても問題ないです。