青空エール(実写映画)

青空エール

青春を奏でる、応援映画

「高校デビュー」「俺物語!!」などでも知られる河原和音の人気コミックを実写映画化。北海道・札幌。野球と吹奏楽の名門・白翔高校に入学した小野つばさは、野球部のトロフィーを眺めていた野球部員の山田大介と出会う。吹奏楽部に憧れるつばさは、「甲子園で戦う大介をスタンドで応援する」と約束を交わし、その約束を実現させるため、2人は互いに惹かれあいながらも、それぞれの部活動に邁進していく。

原題:青空エール / 製作:日本(2016年) / 日本公開日:2016年8月20日 / 上映時間:126分 / 製作会社:東宝映画 / 配給:東宝

【無料動画】

「青空エール」予告

(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo
▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:三木孝浩(関連作品:『くちびるに歌を』、『アオハライド』)
脚本:持地佑季子
撮影:清久素延
音楽:林ゆうき

★【キャスト】
土屋太鳳、竹内涼真、葉山奨之、堀井新太、小島藤子、平祐奈、山田裕貴、志田未来、上野樹里

★【インタビュー】
・土屋太鳳「自分のお芝居は恥ずかしくなってしまうので、パンフレットで隠しながら観ました(笑)」
・葉山奨之「トランペットなんて触ったこともないし、楽譜も読めなくて。このまま葉山に水島を任せられるのか? という話が持ち上がったくらいです。それから毎日練習しました」

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
原作ファンの私も、土屋太鳳ちゃんと竹内涼真くんがつばさと大介にしか見えなかった。それくらいのハマりっぷりでした。部活に恋に頑張ってるふたりを見ると純粋に応援したくなった。ここまで清々しい爽やかさを見せられるともうそりゃあ応援するしかないのも無理ないです。キラキラしているなと。青春はやはり青色でないとね。エールという言葉に示されるように綺麗な真っすぐで精通したメッセージはきっと誰かの心に届くものですね。
●映画フリー  
THE 青春!!という感じで、何度も目頭が熱くなりました。高校生に戻りたくなること間違いなしです! 2時間にギュッと詰め込まれているので、原作と比較すると「ここはないのか」となりますけど、それは映画化なのだから我慢するしかないですね。あの巻数をこの時間に収めようと思ったら不可能ですからね。土屋太鳳のギリギリ現実にも存在しそうな陰キャっぽさとか、俳優の皆さんはすごく腐心していたと思います。綺麗な一作でした。
●VIDEOEYNY 
恋愛要素よりも部活がメインな感じでした。隠れた実写化成功作品ではないでしょうか。全体的な完成度がいいと思います。主人公と先輩やチームメイトとのベタな王道成長ストーリーがグッドです。「泣くな。泣いて良いのは3年間全てを懸けた3年生だけだから」みたいなセリフを言える人生ってそれだけでもう充実しているよね。普通はあっという間でわけもわからず過ぎ去っているもの。奇跡は起こらないと断言して前に進むこの子たちは幸せだ。